たらの昆布酢漬け

スポンサーリンク

たらの昆布酢漬け

料理名 たらの昆布酢漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 中村元計
放送局 NHK
放送日 2017年1月17日(火)

 

昆布酢に漬け込んで

「京料理人のかんたん!和食塾」というテーマで、ぶり・たらを使った和食料理3品を紹介していました。ここでは、「たらの昆布酢漬け」の作り方になります。香ばしく焼いたタラを昆布酢に漬け込んだ、うまみたっぷりの一品。念入りに水けをきり、強いくせを抑えて食べやすくしましょう。

スポンサーリンク

たらの昆布酢漬けの材料(2人分)

 

たら(切り身) 2切れ(160g)
昆布酢(つくりやすい分量)
昆布 20g
A
だし カップ2と1/2
穀物酢 90ml
うす口しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1と2/3
小さじ1
昆布類 適量
●塩

 

 

たらの昆布酢漬けの作り方

1.昆布(20g)酢を作ります。鍋に下記Aを入れて弱火にかけ、砂糖(大1と2/3)が溶けたら(切り身 2切れ(160g))火から下ろし、昆布10gを加えます。半日ほどおいて取り出し、新しい昆布10gと取りかえます。昆布は2日後に取り出します。

だし カップ2と1/2
穀物酢 90ml
うす口しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1と2/3
塩 小さじ1

たらの昆布酢漬け

※昆布酢がよくからむよう、冷めてから2度目の昆布を加える

●清潔な保存容器に入れて、冷蔵庫で約1か月間保存可能。

-

2.たらは全体に塩(適量)を薄くふり、2時間おきます。水けをよく拭き取り、魚焼きグリルでこんがりと焼いてバットに取り出します。

※中火でこんがりと焼いて、生臭みを和らげる

-

3.たらの粗熱が取れたら、食べやすい大きさに手でほぐしながら1の昆布酢カップ1に加えます。

たらの昆布酢漬け

-

4.一晩漬けて器に盛り、好みの昆布類(適量)を添えてたらの昆布酢漬けの完成。

たらの昆布酢漬け


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

たらの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

タラのムニエル☆バター風味

タラのムニエル☆バター風味

最後にバターを加えて風味付けしました^^

第3位

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

真鱈は美味しい甘酢あんかけで食すのがベストマッチ! 余り物の野菜もどんどん投入。 思ってる以上に簡単に出来ます♪ 本当に美味しい(*´∀`)是非お試しを。

第4位

フライパンひとつで★簡単&豪華!アクアパッツァ

フライパンひとつで★簡単&豪華!アクアパッツァ

フライパンひとつできるから、後片付けも楽ちん!美味しく簡単、見た目は豪華な1品です。

このページの先頭へ