たらのビール揚げ

スポンサーリンク

たらのビール揚げ

たらのビール揚げ

料理名 たらのビール揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2016年2月1日(月)

 

衣にビールを加えてサクサクに!

【土井善晴 食卓二十四節気】シリーズより2月19日ごろは雪が雨に変わり、春一番が吹くころ「雨水」。ウキウキしてくるこのころ、ふっくらとしたタラを使って「たらのビール揚げ」がおすすめ!卵と小麦粉、ビールを合わせた衣でサクサクに揚げます。ビールのコクをプラス!

スポンサーリンク

たらのビール揚げの材料(2人分)

 

生だら(切り身) 2切れ(1切れ80g)
レモン(国産) 1コ
(衣)
1コ
ビール 適量
小麦粉 50g
●塩・こしょう・揚げ油・小麦粉・トマトケチャップ・マヨネーズ

 

 

たらのビール揚げの作り方

1.生だら(切り身 2切れ(1切れ80g))は水気を拭き取り、腹骨があればそぎ取り、小骨を骨抜きで抜き取る。両面に塩・こしょう(各適量)をふる。

-

たらのビール揚げ2.衣をつくる。計量カップに卵(1コ)を割り入れ、ビール(適量)を加えてカップ1/2にする。ボウルに移して溶きほぐし、小麦粉(50g)を一度に入れて泡立て器で混ぜる。少し粉っぽさが残るくらいでよい。粉を入れてから混ぜすぎないこと。

※ビールの炭酸の力で衣がサクッと揚がる

※粉っぽさが残るくらいザックリ混ぜる

-

3.フライパン(直径20cm)に揚げ油を約1cm深さまで注ぎ、菜箸を入れて先から泡が出るまで温める。

-

たらのビール揚げ4.1のたらに小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉を払い落とす。2の衣をたっぷりつけて3に入れ、火を強める。

油の温度が上がってパチパチと音がしてきたら火を弱め、途中で返してカラリと揚げる。

※油をかけながら揚げる

-

たらのビール揚げ5.油をきって器に盛り、トマトケチャップとマヨネーズ(各適量)、半分に切ったレモン(国産 1コ)を添えて、たらのビール揚げの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

たらの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

真鱈は美味しい甘酢あんかけで食すのがベストマッチ! 余り物の野菜もどんどん投入。 思ってる以上に簡単に出来ます♪ 本当に美味しい(*´∀`)是非お試しを。

第3位

タラのムニエル☆バター風味

タラのムニエル☆バター風味

最後にバターを加えて風味付けしました^^

第4位

たらのバターぽん酢ソテー

たらのバターぽん酢ソテー

簡単料理!デス!鱈は、バターにもぽん酢にも合い、身離れも良いのでソテーにすると食べ易いですね♪

このページの先頭へ