たまねぎのシュークルート風

たまねぎのシュークルート風

料理名 たまねぎのシュークルート風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 どいちなつ
放送局 NHK
放送日 2018年5月21日(月)

 

コメント

暑くなると重宝するのが自家製ピクルス。料理研究家のどいちなつさんが酸味と甘さのバランスがよく、毎日のおかずにも活用できる便利なピクルスの作り方を紹介。ここでは、「たまねぎのシュークルート風」の作り方になります。キャベツの漬け物でつくるフランスの郷土料理・シュークルートを、甘酸っぱいたまねぎでアレンジ!

たまねぎのシュークルート風の材料(2人分)

 

たまねぎの洋風ピクルス (汁けをきる)150g
じゃがいも 1コ(150g)
にんじん 1/3本(50g)
ウインナーソーセージ 6本
にんにく 1かけ
A
白ワイン カップ1/2
たまねぎの洋風ピクルスに漬けたローリエ 1枚
たまねぎの洋風ピクルスに漬けた黒こしょう 5粒
パセリ(みじん切り) 少々
粒マスタード 適量
●オリーブ油・塩・黒こしょう(粗びき)

 

 

たまねぎのシュークルート風の作り方

1.じゃがいも(1コ(150g))は皮をむいて半分に切ります。

にんじん(1/3本(50g))は皮をむいて縦に四つ割りにします。

にんにく(1かけ)は薄切りにします。

 

 

 

2.鍋にオリーブ油少々とにんにくを入れ、中火にかけます。香りがたったら、たまねぎの洋風ピクルス((汁けをきる)150g)を加えて炒め、1のじゃがいもとにんじん、ウインナーソーセージ 6本、水カップ1、Aの白ワイン(カップ1/2)・たまねぎの洋風ピクルスに漬けたローリエ(1枚)・たまねぎの洋風ピクルスに漬けた黒こしょう(5粒)を加えます。

 

「たまねぎの洋風ピクルス」=>レシピはこちら

 

3.煮立ったらアクを取ります。ふたをして弱火にし、煮汁が少なくなり、野菜が柔らかくなるまで約20分間煮ます。

味をみて塩少々で調え、火を止めます。ふたをし、予熱で味を煮含ませます。

 

 

 

4.器に盛り、黒こしょう少々をふります。パセリ(みじん切り 少々)を散らし、粒マスタード(適量)を添えます。

このページの先頭へ