すじ焼き

スポンサーリンク

すじ焼き

すじ焼き

料理名 すじ焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井 善晴
放送局 NHK
放送日 2014年10月2日(木)

 

牛すじの煮込みを使って

牛すじの煮込みを使って「すじ焼き」の作り方を放送していました。たっぷりのねぎに醤油を焦がして、至福の一品に。

スポンサーリンク

すじ焼きの材料

 

牛すじの煮込み 200g
2コ
ねぎ(白い部分) 40g
七味とうがらし 適量
サラダ油 大さじ1/2
しょうゆ 少々
生地
小麦粉 50g
カップ1/2

 

 

すじ焼きの作り方

すじ焼き1、ボウルに生地の小麦粉(50g)、水(カップ1/2)を入れ、泡立て器でよく混ぜる。牛すじ肉は、大きければ小さく切る。ねぎ(白い部分 40g)は小口切りにする。

-

すじ焼き2、1人分ずつ作る。小さなフライパンにサラダ油(大1/2)牛すじの煮込み(200g)の半量を入れて温め、熱くなったところに生地を半量流し入れる。

●牛すじの煮込み ⇒ レシピはこちら

-

すじ焼き3、2に卵1個を割り入れ、ねぎの半量のせる。焼き色が少しついたら返し、フライ返しで押さえて卵をくずし、さらに抑えつけて焼き色をつける。

-

すじ焼き4、はけでしょうゆ(少々)を塗り、返してしょうゆを焦がす。仕上げにしょうゆ(少々)を塗る。

-
すじ焼き

すじ焼き

皿にとり、七味とうがらし(適量)を添える。残りの生地も同様に焼く。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ