しょうがいっぱいしょうが焼き

スポンサーリンク

しょうがいっぱいしょうが焼き

しょうがいっぱいしょうが焼き

料理名 しょうがいっぱいしょうが焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 平野レミ
放送局 NHK
放送日 2017年8月14日(月)

 

しょうがは薄くたっぷりと

「キッチン・ド・レミ」シリーズで、平野レミさんが食欲アップ間違いなしの料理料理を紹介。ここでは、「しょうがいっぱいしょうが焼き」の作り方になります。平野レミさんが母親直伝の味に、みりんを加えたアレンジレシピ。しょうがは薄く切ってたっぷり使うのがポイント!

スポンサーリンク

しょうがいっぱいしょうが焼きの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
しょうが 80g
A
しょうゆ・酒・みりん 各大さじ2
貝割れ菜 適量
七味とうがらし 適宜
●サラダ油

 

 

しょうがいっぱいしょうが焼きの作り方

1.豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用 200g)は大きければ一口大に切ります。しょうが(80g)は皮付きのままきれいに洗い、ごく薄切りにします。貝割れ菜(適量)は根元を切り落とします。

しょうがいっぱいしょうが焼き

2.ボウルに豚肉、しょうがを入れてAのしょうゆ・酒・みりん(各大さじ2)を加え、よくもみ込みます。

 

3.フライパンにサラダ油大さじ 2を中火で熱し、2を汁ごと入れ、ほぐしながら炒めます。

しょうがいっぱいしょうが焼き

4.汁けがほとんどなくなったら、器に盛って貝割れ菜を添え、好みで七味とうがらし(適宜)をふります。

しょうがいっぱいしょうが焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ