さわらと緑野菜のからしマヨネーズ

さわらと緑野菜のからしマヨネーズ

料理名 さわらと緑野菜のからしマヨネーズ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年2月22日(木)

 

コメント

大原千鶴さんが、旬の魚介をもっと気軽においしく調理するコツを伝授。ここでは、「さわらと緑野菜のからしマヨネーズ」の作り方になります。野菜から出る水分で、さわらをふんわりと蒸し焼きにし、からしをきかせたマヨネーズでいただきいます。

さわらと緑野菜のからしマヨネーズの材料(2人分)

 

さわら(切り身) 2切れ(180g)
グリーンアスパラガス 4本
にんにくの茎 4本
スナップえんどう 10g
からしマヨネーズ
マヨネーズ 大さじ4
練りがらし 小さじ1
●塩・ごま油

 

 

さわらと緑野菜のからしマヨネーズの作り方

1.さわら(切り身 2切れ(180g))は塩少々をふって10分間以上おき、出てきた水けを拭き取ります。半分に切り、血合いの部分を切り落とします。

 

 

2.グリーンアスパラガス(4本)は堅い部分を切り落とし、下半分の皮をピーラーでむき、2cm幅の斜め切りにします。にんにくの茎(4本)は5cm長さに切ります。スナップえんどう(10g)は筋を取ります。

 

 

 

3.スキレット(鉄鋳物の1人用の小型フライパン)に2の野菜の半量を敷き、さわら2切れをのせます。

水大さじ1、ごま油小さじ1を回しかけ、ふたをして弱めの中火にかけます。

様子を見て野菜を適宜動かしながら、6分間ほど蒸し焼きにします。

もう1人分も同様に作ります。

 

 

4.マヨネーズ(大4)と練りがらし(小1)を混ぜ合わせて3に添え、好みの量をつけて食べます。

 

 

このページの先頭へ