さばのしょうが煮

スポンサーリンク

さばのしょうが煮

さばのしょうが煮

料理名 さばのしょうが煮
番組名 きょうの料理
料理人 村田 吉弘
放送局 NHK
放送日 2014年10月21日(火)

 

和食おかずの定番を極める

【割合で味を決める!村田吉弘の秋の献立】日々の一汁三菜シリーズから、和食おかずの定番、さばを使った「さばのしょうが煮」の作り方になります。ポイントは、しょうゆ:みりん:酒:水=1:1:4:4 の割合で、酒で魚のにおいを抑えます。

スポンサーリンク

さばのしょうが煮の材料(2人分)

 

さば 2切れ(1/2匹分)
しょうが (薄切り)1かけ分
魚の煮汁*1:1:4:4
しょうゆ 20ml(大さじ1+1/3)
みりん 20ml(大さじ1+1/3)
80ml
80ml

 

 

さばのしょうが煮の作り方

和食おかずの定番1、さば(2切れ(1/2匹分) )の皮目に十文字の切り込みを入れ、熱湯にサッとくぐらせる(霜降り)。表面が白くなったら氷水(80ml)にとり、血合いや汚れを取り除く。

※こうして霜降りすることで、青魚特有の臭みを抜きます。

 

和食おかずの定番2、鍋にさばとしょうが((薄切り)1かけ分 )を入れ、魚の煮汁

  • しょうゆ 20ml(大さじ1+1/3)
  • みりん 20ml(大さじ1+1/3)
  • 酒 80ml
  • 水 80ml

を合わせて注ぐ。

※しょうゆ:みりん:酒:水=1:1:4:4 酒で魚のにおいを抑えます。

和食おかずの定番3、落としぶたをして中火にかけ、煮汁がトロリとするまで煮る。

※いわしのしょうが煮も応用できます

 

さばのしょうが煮

さばのしょうが煮

お皿に盛りつけて、さばのしょうが煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ