さつまいものレモン煮

スポンサーリンク

さつまいものレモン煮

料理名 さつまいものレモン煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 飛田和緒
放送局 NHK
放送日 2016年8月22日(月)

 

レモンが香る、やさしい甘さ

「毎日きちんとお弁当」というテーマで、「スタミナ焼き肉弁当」で料理3品を紹介していました。ここでは、「さつまいものレモン煮」の作り方になります。レモンが香る、やさしい甘さの箸休めになる一品。前日に作っておくと、味がよくなじんでおいしいです。

スポンサーリンク

さつまいものレモン煮の材料(つくりやすい分量)

 

さつまいも 1本(240g)
レモン(皮をむいて輪切りにしたもの) 3~4枚
●砂糖

 

 

さつまいものレモン煮の作り方

1.さつまいも(1本(240g))は皮ごと1cm厚さの輪切りにし、大きいものは半月形に切る。水に10分間ほどつけ、ざるに上げる。

-

2.鍋にさつまいもを入れ、水をヒタヒタになるまで注いで砂糖(大4)を加え、弱めの中火で10分間ほど煮る。

-

3.竹串がスッと通るくらいの柔らかさになったら、レモン(皮をむいて輪切りにしたもの 3~4枚)を加えてひと煮立ちさせ、火を止めてそのまま味を含ませる。

CIMG8204
※レモンの香りと酸味をプラスして夏向けに!

-

4.器に盛り、さつまいものレモン煮の完成。

CIMG8205

●冷蔵庫で5日間ほど保存できる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

人気のレシピ

このページの先頭へ