さけフライ

スポンサーリンク

さけフライ

料理名 さけフライ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2016年9月19日(月)

 

パセリの風味も食欲をそそる

毎日きちんとお弁当ということで、「さけフライ」のお弁当を紹介していました。ここでは、メインの「さけフライ」の作り方になります。パセリをまぶしたパン粉をつけて風味よくサクサクと音がするほど軽い仕上がりに揚げます。パセリを加えることで、魚のクセを抑えます。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもおすすめ!

スポンサーリンク

さけフライの材料(つくりやすい分量)

 

生ざけ(切り身) 3切れ(300g)
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉(細かくしたもの) カップ1/2
パセリ(みじん切り) 大さじ1
キャベツ(せん切り) 適量
ウスターソース 適量
レモン(いちょう切り) 適宜
●塩・こしょう・揚げ油

 

 

さけフライの作り方

1.パン粉(細かくしたもの カップ1/2)にパセリ(みじん切り 大1)を加えて混ぜ合わせておきます。

※細かくすることで油を吸いすぎずカラッと揚がる

※パセリを加えて魚のクセを抑え風味がアップ。冷めてもおいしい!

-

2.生ざけ(切り身 3切れ(300g))は1切れを2等分にそぎ切りにし、塩・こしょう(各少々)をふります。小麦粉(適量)を薄くまぶし、溶き卵(適量)をつけ、1のパン粉をつけます。

さけフライ

-

3.フライパンに約2cm深さまで揚げ油を入れて170℃に熱し、2を2コ(さけ1切れ分)入れます。色づいてきたら返し、きつね色になるまで揚げます。

残りのさけは冷凍保存しておきます。

-

4.キャベツ(せん切り 適量)を添え、ウスターソース(適量)をかけて、さけフライの完成。好みでレモン(いちょう切り 適宜)を搾ります。

さけフライ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

フライの人気レシピ

第1位

フライに最適★我が家の比率★バッター液

フライに最適★我が家の比率★バッター液

フライを作るときは、いつもコレです! 衣がはがれなくて、便利です♪

第2位

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

フードプロセッサー不要! 冷凍のむきえびで簡単おいしいえびカツです♪ パンにはさんだり、お弁当のおかずにもどうぞ♪

第3位

豚肉と玉ねぎの串かつ

豚肉と玉ねぎの串かつ

私の母がよく作ってくれた串かつです(´∀`*)一口大の豚肉と玉ねぎを交互に串に刺しています。

第4位

お弁当に★ささみ1本で簡単ささみフライ

お弁当に★ささみ1本で簡単ささみフライ

簡単な衣づけ、揚げ焼きで作る、一人分のお弁当にちょうどいいササミフライです。

このページの先頭へ