さけのクリーム煮

スポンサーリンク

さけのクリーム煮

料理名 さけのクリーム煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年11月16日(木)

 

濃厚なソースとカリッとした鮭を

「大原千鶴のもっと気軽に魚介レシピ」シリーズから、今回は「さけ」に一手間加えたバリエーション豊かなアイデア料理を3品を紹介。ここでは、「さけのクリーム煮」の作り方になります。にんにくの風味をつけたさけを、こんがりカリッとソテーします。濃厚なソースとの相性も抜群です。

スポンサーリンク

さけのクリーム煮の材料(2人分)

 

生ざけ(切り身) 2切れ(200g)
じゃがいも 1コ
たまねぎ 90g
にんじん 20g
しめじ 30g
ブロッコリー 80g
にんにく(すりおろす) 少々
牛乳 カップ1と1/2
●酒・塩・小麦粉・サラダ油・バター

 

 

さけのクリーム煮の作り方

1.生ざけ(切り身 2切れ(200g))は皮と小骨を取り除きます。食べやすい大きさに切って、酒大さじ1、塩、少々をふり10分間おきます。

2.じゃがいも(1コ)、たまねぎ(90g)は、それぞれ皮をむいて1cm角に切ります。にんじん(20g)は皮をむき、7mm四方の薄切りにします。しめじ(30g)は手でほぐします。ブロッコリー(80g)は小房に切り分けてサッとゆでます。

3.さけの水けを拭いてにんにく(すりおろす 少々)を塗り、小麦粉を薄くつけます。フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、中火でさけの両面を焼き、取り出します。


※にんにくの風味をつけたさけを、こんがりとソテーします。

 

 

4.フライパンにバター大さじ1を足し、2のじゃがいも、たまねぎ、にんじんを炒めます。火が通ったら小麦粉大さじ1を加え、炒め合わせます。

※よく炒めて小麦粉の粉っぽさをなくす。

5.牛乳(カップ1と1/2)を加え、フツフツとしてきたら塩適量を加えます。とろみがついたらしめじと3を加え、サッと火を通します。

6.器に盛り、ブロッコリーを添えます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ