ごぼ肉みそ

スポンサーリンク

ごぼ肉みそ

ごぼ肉みそ

料理名 ごぼ肉みそ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野 鏡子
放送局 NHK
放送日 2015年10月12日(月)

 

肉みそにゴボウを加えて

【肉と根菜・相性完ぺきおかず】というテーマで、「ごぼ肉みそ」の作り方になります。定番の肉みそにゴボウを加えた常備菜になる一品。ごぼうと合いびき肉の肉みそは、ボリュームがあって食べごたえ抜群!ごはんや豆腐にのせるのももちろん、麺にあえたり、マヨネーズを塗ったパンにはさんだりと大活躍する重宝な一品です。

スポンサーリンク

ごぼ肉みその材料(作りやすい量)

 

ごぼう 1本(150g)
合いびき肉 300g
ねぎ 1/2本
サラダ油 大さじ1
小麦粉 小さじ2
みそ 約大さじ3
(A)
酒・みりん 各大さじ2
砂糖 大さじ1強
削り節 2つまみ
カップ1/2

 

 

ごぼ肉みその作り方

1.ごぼう(1本(150g))はたわしで洗って縦半分(太いところは4等分)に切り目を入れ、5mm幅に切って水に放す。ねぎ(1/2本)は縦4等分に切り目を入れ、5mm幅に切る。

※ごぼうは細かく切ることで挽き肉と一体に

-

2.フライパンに湯を沸かし、1のごぼうの水気をきって入れる。再び沸騰したらざるに上げる。

-

ごぼ肉みそ3.あいたフライパンをサッと拭いて、サラダ油(大1)を強めの中火で熱し、ねぎを炒める。少し色づいたら2を加え、中火で2~3分間炒める。

-

4.合いびき肉(300g)を加えて炒め、色が変わったら、小麦粉(小2)をふって混ぜる(ひき肉はパラパラにほぐさなくてもよい。食べごたえのある、大きめのそぼろ状に)。

※小麦粉を加えることで、牛蒡がしっとりして、ひき肉とよくなじむ

-

ごぼ肉みそ5.Aの酒・みりん(各大2)、砂糖(大1強)、削り節(2つまみ)、水(カップ1/2)を加え、ふたをして弱めの中火で6~7分間蒸し煮にする。

ふたを取ってみそ(約大3)を加え、汁けがほぼなくなるまで3~4分間、混ぜながら煮る。

-

ごぼ肉みそ6.器に盛り、ごぼ肉みその完成。

※保存容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ