きゅうりの冷たいおすまし

スポンサーリンク

きゅうりの冷たいおすまし

きゅうりの冷たいおすまし

料理名 きゅうりの冷たいおすまし
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年6月17日(水)

 

みずみずしいきゅうりを爽やかなおすましで

大原千鶴の野菜を味わう京ごはんから、「きゅうりの冷たいおすまし」を作っていました。青じそやみょうがを合わせた冷たいおすまし。きゅうりの食感が楽しい、爽やかなおすましです。

スポンサーリンク

きゅうりの冷たいおすましの材料(2人分)

 

きゅうり 1本(100g)
みょうが 1コ
青じそ 3枚
白ごま 適量
小さじ1/3
(昆布水)
昆布(10cm四方) 1枚
カップ2
A
米酢 大さじ1/2
砂糖 大さじ1
うす口しょうゆ 小さじ2

 

 

きゅうりの冷たいおすましの作り方

きゅうりの冷たいおすまし1、ボウルに昆布(10cm四方 1枚)と水(カップ2)を入れ、冷蔵庫で3時間以上おく。

きゅうりの冷たいおすまし2、みょうが(1コ)、青じそ(3枚)はせん切りにし、水にさらして水けを絞っておく。きゅうり(1本(100g))はせん切りにして、青じそ、みょうがとともにボウルに入れ、塩(小1/3)をふって全体を混ぜる。

3分間おき、ざるに上げて自然に水けをきる。

※青くささの元となる水分を塩分で除く

3、ボウルに、昆布を取り出した昆布水、Aの米酢(大1/2)、砂糖(大1)、うす口しょうゆ(小2)を混ぜ、食べる直前まで冷やしておく。

きゅうりの冷たいおすまし4、器に2を盛り分け、3を上から注ぐ。白ごま(適量)をあしらい、きゅうりの冷たいおすましの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ