きゅうりのたたき~常備菜

スポンサーリンク

きゅうりのたたき~常備菜

きゅうりのたたき~常備菜

料理名 きゅうりのたたき~常備菜
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年6月17日(水)

 

旬のきゅうりをおいしく常備菜に

大原千鶴さんが、たたいて塩をもみ込み旬のきゅうりを保存しましょうと、おいしく保存する方法をNHKきょうの料理では紹介していました。たたいたきゅうりに梅干しと合わせたり、ニンニクとごま油を合わせて韓国風に仕上げたりと、アレンジが効きます。ぜひ、常備菜としてきゅうりをご活用ください。

スポンサーリンク

きゅうりのたたき~常備菜の材料(作りやすい量)

 

きゅうり 2本(200g)
小さじ1

 

 

きゅうりのたたき~常備菜の作り方

きゅうりのたたき~常備菜1.きゅうり(2本(200g))をすりこぎでたたいてから、手で割る。

※味が染み込みやすい凸凹になるよう手で割る

-

きゅうりのたたき~常備菜2.塩(小1)を加えて混ぜ合わせて、保存容器に入れて、冷蔵庫で3日間保存可能。

-

 

<アレンジレシピ>

きゅうりのたたき~常備菜●削り節・梅干しをのせる

●ニンニクのすりおろし・ごま油(ニンニク薄切りをトッピング)で韓国風に

●砂糖・しょうゆ・米酢(同割)にごま油

●昆布・赤とうがらし


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ