きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢

スポンサーリンク

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢

料理名 きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年6月17日(水)

 

やさしい味のだしを含ませた冷やし鉢

大原千鶴の野菜を味わう京ごはんから、「きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢」を作って、旬のきゅうりを煮ていました。煮てもおいしいきゅうり。皮は全部むいて、やさしい味のだしをよく含ませましょう。新食感のきゅうりを味わえるきゅうりとお揚げさんの冷やし鉢です。

スポンサーリンク

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢の材料(2人分)

 

きゅうり 2本(200g)
油揚げ 50g
だし カップ1
しょうが(すりおろす) 適量
A
2つまみ
うす口しょうゆ 小さじ2

 

 

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢の作り方

1、きゅうり(2本(200g))は皮むき器で皮をすべてむき、長さを3等分にして縦半分に切る。油揚げ(50g)は2×5cmの長方形に切る。

※青くささの元となる皮をすべて除く

-

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢2、小鍋に1のきゅうりとかぶるくらいの水を入れ、中火にかける。沸騰したら火を弱め、約3分間、きゅうりに少し透明感が出るまでゆで、ざるに上げる。

※下ゆでして味を染み込みやすく

-

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢3、鍋に2のきゅうりとだし(カップ1)を入れ、中火にかける。沸騰したら、Aの塩(2つまみ)、うす口しょうゆ(小2)、油揚げを加え、弱火でコトコト5分間煮る。

※煮汁ごと冷やして味を染み込ませる

-

4、火を止めて粗熱が取れたら、鍋にふたをして、鍋ごと冷蔵庫で冷やす。

-

きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢5、器に盛り、しょうが(すりおろす 適量)を添えて、きゅうりとお揚げさんの冷やし鉢の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

きゅうりの人気レシピ

第1位

1分で!うまうま胡麻キュウリ

1分で!うまうま胡麻キュウリ

小鉢がもう1品ほしいなっていう時に簡単でオススメです。

第2位

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの冷やし中華っぽい酢の物が食べたかったので。

第3位

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

ニンニクパワーで夏バテ解消!! きゅうりだからあっさり食べられてお箸が止まらない(^^;; ビールのおつまみにも最高♪

第4位

どんどん食べちゃう!キュウリとシラスの胡麻醤油和え

どんどん食べちゃう!キュウリとシラスの胡麻醤油和え

この組み合わせ、大好きです♡ ポリポリ食べ過ぎちゃいます(^O^)

このページの先頭へ