きのこの土鍋ご飯

スポンサーリンク

きのこの土鍋ご飯

きのこの土鍋ご飯

料理名 きのこの土鍋ご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 吉村昇洋
放送局 NHK
放送日 2017年10月23日(月)

 

きのこは炒めて味を生かして

滋味を味わう「禅寺ごはん」というテーマで、広島の禅寺の副住職吉村昇洋さんが家庭で楽しめる精進料理を紹介。ここでは、「きのこの土鍋ご飯」の作り方になります。旬のきのこに油揚げを加え、土鍋でじっくり炊き上げた炊き込みご飯。きのこのうまみがしみじみと感じられます。炊く前にきのこを炒めておくことがポイント!

スポンサーリンク

きのこの土鍋ご飯の材料(3~4人分)

 

360ml(2合)
しめじ 2/3パック(約60g)
まいたけ 1パック(約100g)
干ししいたけ(しいたけだしをとって戻したもの) 1枚
油揚げ 1/2枚(15g)
昆布だし 380ml
●塩・うす口しょうゆ

 

 

きのこの土鍋ご飯の作り方

1.米(360ml(2合))は洗い、ボウルに入れてヒタヒタの水を加えます。40分ほどおき、ざるに上げます。

 

2.しめじ(2/3パック(約60g))は、根元の表面の汚れを包丁でそいで取り除き、手でほぐします。まいたけ(1パック(約100g))は手で小さくちぎります。干ししいたけ(しいたけだしをとって戻したもの 1枚)はかさと軸に分け、軸は堅い部分を削り、それぞれ薄切りにします。油揚げ(1/2枚(15g))は5mm幅の細切りにします。

3.フライパンに2を入れ、塩少々をふり、弱めの中火でしんなりするまで炒めて、きのこの風味を引き出します。

きのこの土鍋ご飯

4.米を土鍋に入れ、昆布だし(380ml)、うす口しょうゆ大さじ1、塩少々を加えて軽く混ぜ、3の半量を全体に広げます。ふたをして中火にかけ、蒸気が勢いよく出たらごく弱火にし、13分間炊きます。

最後に3秒間強火にして火を止め、20分間蒸らします。

きのこの土鍋ご飯

5.残りの3にうす口しょうゆ小さじ1を加えて混ぜ、炊き上がったご飯に加えます。しゃもじでサックリと混ぜ、器に盛ります。

きのこの土鍋ご飯


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ