かぶのこうじ漬け

スポンサーリンク

かぶのこうじ漬け

料理名 かぶのこうじ漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年1月19日(木)

 

程よい酸味と甘み

「大原千鶴の 季節のやさしい手仕事」シリーズでは、こうじ・酒かすを使った料理5品を紹介していました。ここでは、起こしたこうじで作る「かぶのこうじ漬け」の作り方になります。程よい酸味と甘みで箸が止まらない一品。こうじに漬けてから、冷蔵庫で約1か月間保存可能です。発酵の状態によって変わる味の違いを楽しみましょう。かぶのほか、大根、にんじん、長芋などを漬けてもおいしいです。

スポンサーリンク

かぶのこうじ漬けの材料(つくりやすい分量)

 

かぶ (小)5コ(正味350g)
起こしたこうじ カップ1/2(100g)
赤とうがらし(小口切り) 少々
●塩

 

 

かぶのこうじ漬けの作り方

1.かぶ((小)5コ(正味350g))は皮をむいて食べやすい大きさに切ります。保存袋に入れ、塩14g(かぶの重量に対して4%の塩分)をまぶします。

冷蔵庫に入れ、かぶの倍の重さのおもしをして1~2日間おきます。

かぶのこうじ漬け

-

2.出てきた水分を捨て、起こしたこうじ(カップ1/2(100g))を加えます。空気を抜いて袋をしばり、冷蔵庫の野菜室に入れます。

かぶのこうじ漬け

●漬けてから約10日後、こうじが発酵してから少し酸っぱくなるころがおいしい。

●こうじに漬けてから、冷蔵庫で約1か月間保存可能。

「起こしたこうじ」作り方はこちら

-

3.器に盛り、赤とうがらし(小口切り 少々)を添えてかぶのこうじ漬けの完成。

かぶのこうじ漬け

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

かぶの人気レシピ

第1位

トロトロ♪かぶの卵とじ

トロトロ♪かぶの卵とじ

甘くて柔らかく煮えたかぶに、緩くトロミのついたあんが絡んでおいしい~♪ かぶの色を活かすため、あんにできるだけ色をつけないようにしました。

第2位

簡単!かぶの挽肉トロトロあんかけ

簡単!かぶの挽肉トロトロあんかけ

柔らかくて、トロトロなので、お年寄りでも、小さな子供でもOKですよ。

第3位

ご飯がすすむ♪カブの煮物

ご飯がすすむ♪カブの煮物

カブを甘辛く煮て、ご飯にとってもあいます♪ 残りは翌日、卵でとじて丼に☆

第4位

簡単♪かぶのごま油炒め

簡単♪かぶのごま油炒め

淡白なかぶをこってり炒めにしました。お弁当にもピッタリ。

このページの先頭へ