かつおとそら豆のおかか揚げ

かつおとそら豆のおかか揚げ

料理名 かつおとそら豆のおかか揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉藤辰夫
放送局 NHK
放送日 2018年5月8日(火)

 

コメント

旬の魚介を使った和のおかずを紹介。ここでは、「かつおとそら豆のおかか揚げ」の作り方になります。かつおに花かつおをまぶして揚げる「とも揚げ」。古くからある日本料理を、そら豆と盛り合わせたごちそうメニューです。

かつおとそら豆のおかか揚げの材料(2~3人分)

 

かつお(刺身用) 1さく(約200g)
そら豆(さや付き) 6本
大根 1/6本
しょうが 20g
A
だし カップ1
みりん・しょうゆ 各カップ1/4
溶き卵 1コ分
花がつお 適量
●小麦粉・揚げ油

 

 

かつおとそら豆のおかか揚げの作り方

1.そら豆(さや付き 6本)はさやから出し、薄皮をむきます。

大根(1/6本)はすりおろし、余分な水分をきります。

しょうが(20g)はすりおろします。

 

 

 

2.かつお(刺身用 1さく(約200g))は2~3cm幅に切ります。

 

 

 

3.鍋にAのだし(カップ1)・みりん・しょうゆ(各カップ1/4)を入れて、軽く沸かします。

 

 

 

4.2のかつおにまんべんなく小麦粉をまぶし、溶き卵(1コ分)をつけ、花がつお(適量)をしっかりとまぶします。

※揚げると多少はがれるので、たっぷりまぶすとよい。

 

 

5.フライパンに揚げ油を170℃に熱し、4を片面15秒間ずつ揚げます。

そら豆も色よく揚げます。

※かつおは中が半生くらいがおいしいので、短い時間でサッと揚げます。

 

 

 

6.器に5のかつお、そら豆を盛りつけます。大根おろし、おろししょうがを添え、3につけながら食べます。

このページの先頭へ