かきフライ

かきフライ

料理名 かきフライ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年1月25日(木)

 

コメント

大原千鶴さんが、旬の魚介をもっと気軽においしく、今回はぷりぷりっとしてジューシーなかきを使った料理を紹介。ここでは、「かきフライ」の作り方になります。かき料理の定番料理。パン粉の2度づけで、かきの身が縮みにくく、かつサクサクに仕上がります。

かきフライの材料(2~3人分)

 

かき 10コ(200~250g)
小麦粉 適量
溶き卵 2コ分
パン粉 適量
タルタルソース
ゆで卵(みじん切り) 1コ
好みの漬物(たくあん漬けなど/みじん切り) 大さじ1
マヨネーズ 大さじ5~7
紫たまねぎ・パセリ(各みじん切り) 各少々
レモン(くし形に切る)・パセリ・ウスターソース 各適量
●塩・揚げ油

 

 

かきフライの作り方

1.かき(10コ(200~250g))は3%程度の塩水で洗って汚れを取ります。

そのあと真水で洗い、紙タオルを敷いたバットにのせて水けをきります。

 

 

 

2.1のかきに、小麦粉(適量)、溶き卵(2コ分)、パン粉(適量)の順に衣をつけます。

さらに溶き卵、パン粉をつけます。

※卵とパン粉を2度づけして厚めの衣にし、うまみが流出しにくくします。

 

 

 

3.タルタルソースのゆで卵(みじん切り 1コ)・好みの漬物(たくあん漬けなど/みじん切り 大さじ1)・マヨネーズ(大さじ5~7)を混ぜ合わせて器に入れ、紫たまねぎ・パセリ(各みじん切り 各少々)をのせます。

 

 

4.180℃の揚げ油に、2のかきを軽く握って形を整えなら入れ、色づくまでカラッと揚げます。

 

 

 

5.器に盛り、レモン(くし形に切る)・パセリ(各適量)を添えます。

好みでタルタルソース、ウスターソース(適量)をつけて食べます。

このページの先頭へ