かきと白菜のトロッと煮

かきと白菜のトロッと煮

料理名 かきと白菜のトロッと煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年1月25日(木)

 

コメント

大原千鶴さんが、旬の魚介をもっと気軽においしく、今回はぷりぷりっとしてジューシーなかきを使った料理を紹介。ここでは、「かきと白菜のトロッと煮」の作り方になります。トロリと煮た切り餅で食べごたえもプラスした、雑煮風の一品です。かきは最後に加えて、サッとひと煮立ちでふっくらと仕上げます。

かきと白菜のトロッと煮の材料(2人分)

 

かき 6~8コ(140~160g)
白菜 150g
青ねぎ 50g
にんにく(薄切り) 3枚
だし カップ2
切り餅 4コ(140g)
柚子の皮 適量
一味とうがらし 適量
●塩・ごま油・うす口しょうゆ

 

 

かきと白菜のトロッと煮の作り方

1.かき(6~8コ(140~160g))は3%程度の塩水で洗って汚れを取ります。

そのあと真水で洗い、紙タオルを敷いたバットにのせて水けをきります。

 

 

 

2.白菜(150g)は横に7mm幅に切ります。

青ねぎ(50g)は3cm長さの斜め切りにします。

 

 

 

3.鍋にごま油小さじ1を入れて中火にかけ、にんにく(薄切り 3枚)と2の野菜を入れて炒めます。

全体に油が回ったら、だし(カップ2)と切り餅(4コ(140g))を入れて煮ます。

 

 

4.餅が柔らかく煮えたら1のかきを入れます。

ひと煮立ちさせたらうす口しょうゆ大さじ1を加え、ふたをして火を止めます。


※煮すぎると身が縮むので、しょうゆを加えたら火を止めて余熱で火を通します。

 

 

 

5.椀に盛り、柚子の皮(適量)をのせ、一味とうがらし(適量)をふります。

このページの先頭へ