おやつ春巻

おやつ春巻

料理名 おやつ春巻
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2018年3月27日(火)

 

コメント

作って楽しい「巻く」料理。ここでは、「おやつ巻き」の作り方になります。春巻きが、甘~いおやつになりました。中に入れるのは、バナナとチョコ、りんご、こしあん。巻いたら、揚げるかわりにバターでこんがり焼きましょう。

おやつ春巻の材料(2人分)

 

春巻の皮 6枚
バナナ (大)1本
りんご 1/2コ
レモン汁 大さじ1
グラニュー糖 大さじ1
くるみ(粗く砕く) 3~5粒分
こしあん(市販) 大さじ6
すりごま(黒) 大さじ1
A
大さじ1と1/2
小麦粉 大さじ1
板チョコレート 25g
●バター

 

 

おやつ春巻の作り方

1.バナナ((大)1本)は皮をむき、縦半分に切ってから2等分に切ります。

りんご(1/2コ)は皮をむかず7~8mm幅のくし形に切ります。

バナナ、りんご全体にそれぞれレモン汁(大1)をふりかけます。

 

 

2.フライパンにバター10gを入れ、中火で溶かします。バナナを加えて、グラニュー糖(大1)の半量を加えてからめます。

全体が少し透き通るまで軽く焼き、取り出して粗熱を取ります。

フライパンをサッと拭き、バター10gを中火で溶かし、りんご、くるみ(粗く砕く 3~5粒分)、残りのグラニュー糖を加えて同様に焼き、粗熱を取ります。


※包んでからも焼くので、ここでは火を通しすぎない。

 

3.こしあん(市販 大6)をボウルに入れ、すりごま(黒 大1)を加えてよく混ぜます。

小さいボウルなどにAの水(大さじ1と1/2)・小麦粉(大さじ1)を合わせて混ぜます。

 

4.春巻の皮(6枚)2枚に、バナナと板チョコレート(25g)を半量ずつのせて春巻の要領で巻き、巻き終わりにAをつけてとめます。

りんごとくるみも半量ずつ同量に巻きます。

5.こしあんは、春巻の皮2枚に半量ずつ細長くのせて巻き、同様に巻き終わりをAでとめます。

6.フライパンにバター10gを入れて中央で溶かし、春巻3本を入れて、こんがりと焼き色がつくまで返しながら両面を焼き、取り出します。

バター10gを足して残りも同様に焼きます。

7.半分に切って皿に盛り、こしあんの春巻には好みですりごま(黒/分量外)少々をふります。

このページの先頭へ