おかずひじき

スポンサーリンク

おかずひじき

料理名 おかずひじき
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野鏡子
放送局 NHK
放送日 2017年11月13日(月)

 

ご飯に合う煮物

基本のレシピに今どきのひと工夫を取り入れた「新定番」家庭料理のシリーズから、舘野鏡子さんが料理3品を紹介。ここでは、「おかずひじき」の作り方になります。ゆで大豆と肉でボリュームを加えたおかずになるひじき煮。鶏ひき肉を炒めるときに、ある程度塊を残すようにすると食べごたえがアップ!ひき肉は粗い塊を残し、かたくり粉で柔らかく仕上げるのがポイントです。

スポンサーリンク

おかずひじきの材料(2人分)

 

芽ひじき(乾) 20g
にんじん 1/4本
鶏ひき肉(むね) 100g
大豆の水煮(缶詰) 50g
だし カップ1
●酒・みりん・かたくり粉・塩・サラダ油・砂糖・しょうゆ

 

 

おかずひじきの作り方

1.芽ひじき(乾 20g)はたっぷりの水に20~30分間つけて戻し、ざるに上げ水けをきります。にんじん(1/4本)は皮をむき、細めの乱切りにします。

 

 

 

2.ボウルに鶏ひき肉(むね 100g)を入れ、酒大さじ1、みりん・かたくり粉各小さじ1、塩少々を加えて混ぜます。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、2を入れ、へらなどで粗くほぐしながら炒めます。

 

 

4.にんじんを加え、サッと炒めたら、芽ひじき、大豆を加え炒め合わせます。

だし(カップ1)、砂糖大さじ2、酒大さじ4を加え、ふたをして弱めの中火で5~6分間煮ます。

 

 

5.しょうゆ大さじ2弱を加え、ふたをしてさらに5~6分間煮て、火を止めてそのまま10分間蒸らし、味をなじませます。

 

6.完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ