いきなりだんご

スポンサーリンク

いきなりだんご

いきなりだんご

料理名 いきなりだんご
番組名 きょうの料理
料理人 浜崎 典子
放送局 NHK
放送日 2014年11月5日(水)

 

熊本県からの郷土料理

【日本縦断 秋の郷土料理大集合!】四国~九州編ということで、熊本県から「いきなりだんご」の作り方を紹介していました。「いきなり」の名の由来には諸説あり、手早くあっという間にでき上がるからとも、生のいもを「生(い)き成(な)り」調理するからともいわれます。かつてはあんを入れず、さつまいもだけを包んだとか。

スポンサーリンク

いきなりだんごの材料(6コ分)

 

生地
薄力粉 110g
小さじ1/2
大さじ4
さつまいも (直径4~5cmくらいのもの)6cm
こしあん (市販)80g

 

 

いきなりだんごの作り方

いきなりだんご1、薄力粉(110g)に塩(小1/2)を加え、水(大4)を少しずつ加えて混ぜ、生地をつくる。

-

いきなりだんごよくこねて生地がなめらかになったら堅く絞ったぬれ布巾をかけ、約30分間おく。

 

-

2、さつまいも((直径4~5cmくらいのもの)6cm )は皮付きのまま1cm厚さの輪切りにし、水にさらす。

 

-

いきなりだんご3、1を6等分して丸める。打ち粉(分量外)少々を手につけ、生地1コを手のひらで押さえながら、さつまいもより一回りくらい大きくのばし広げる。

※中央を薄く、周りを厚めにしておくとよい。

 

-

いきなりだんご4、さつまいもはざるに上げ、紙タオルで水けを拭き取る。3の中央にあんの1/6量をのせ、さつまいも1枚をかぶせる。

 

-

いきなりだんご5、生地を少しずつのばし広げながら、さつまいもをくるむ。

-

いきなりだんご最後は生地をつまんで寄せ、完全に閉じたら閉じ口を平らにならす。

 

-
いきなりだんご

いきなりだんご

 

6、閉じ口を下にしてオーブン用の紙にのせ、蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で約25分間蒸して、いきなりだんごの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

だんごの人気レシピ

第1位

簡単♪みたらし団子のタレ

簡単♪みたらし団子のタレ

みたらし団子のタレはご家庭でも簡単にできますよ♡ぜひお試しください(^-^)

第2位

餡子入り☆よもぎ団子

餡子入り☆よもぎ団子

アルプスの乙女さんのよもぎペースト(ID: 1040008360)を使って、餡子入りよもぎ団子を作ってみました。

第3位

簡単!!モチモチ☆  豆腐 de 白玉

簡単!!モチモチ☆  豆腐 de 白玉

材料はたった2つ!その上、1:1の簡単な分量比^^ 豆腐で作った白玉は、次の日でも固くないんですょ♪

第4位

お月見団子(2種)の作り方

お月見団子(2種)の作り方

中秋の名月に我が家で毎年作るお月見団子です。月にみたててかぼちゃ団子と2種作ってみました。もちろん白いお団子だけでも♪(^-^)

このページの先頭へ