あじの冷や汁つけめん

スポンサーリンク

あじの冷や汁つけめん

あじの冷や汁つけめん

料理名 あじの冷や汁つけめん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年6月15日(木)

 

あじの干物で冷や汁を

「大原千鶴のもっと気軽に魚介レシピ」というテーマで、あじを使った料理の紹介です。ここでは、「あじの冷や汁つけめん」の作り方になります。あじの干物の濃厚な味わいを冷や汁にして今回はつけ麺にしていただきます。アジの干物は市販のものでも構いませんが、ご自分で作るあじの干物もおすすめです。

スポンサーリンク

あじの冷や汁つけめんの材料(2人分)

 

あじの干物 2枚(1匹分)
A
カップ1/2
みそ 大さじ1/2~1
練りごま(白) 大さじ1
青じそ(細切り) 5枚分
みょうが(小口切り) 1コ分
きゅうり 1/2本
インスタントラーメン(冷やし中華用) 2袋
●塩

 

 

あじの冷や汁つけめんの作り方

1.あじの干物(2枚(1匹分))は魚焼きグリルで焼きます。

あじの冷や汁つけめん

-

2.青じそ(細切り 5枚分)、みょうが(小口切り 1コ分)はそれぞれ水にさらして水けを絞ります。きゅうり(1/2本)はスライサーで薄切りにし、塩少々を加えてもみます。約5分間おき、出てきた水けを絞ります。

 

-

3.あじの干物の皮と小骨を取り除いてほぐし、すり鉢に入れてします。身が細かくなったら、Aの水(カップ1/2)・みそ(大さじ1/2~1)・練りごま(白 大さじ1)を加えて混ぜ合わせます。

器に入れ、青じそ、みょうが、きゅうりを盛り合わせます。

あじの冷や汁つけめん

-

4.インスタントラーメン(冷やし中華用 2袋)を袋の表示どおりにゆで、冷水にさらして水けをきります。器に盛り、3につけて食べます。

あじの冷や汁つけめん

-

 

「あじの干物」の作り方

三枚におろしたあじ4枚(2匹分・正味約300g)に塩(小1)を全体にふり、バットの上に網をのせ、あじを皮を上にしてラップをかげずにのせ、冷蔵庫で一晩おきます。

あじの冷や汁つけめん

●冷蔵庫で約4日間保存可能


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ