あじのらっきょう酢みそあえ

スポンサーリンク

あじのらっきょう酢みそあえ

あじのらっきょう酢みそあえ

料理名 あじのらっきょう酢みそあえ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年6月15日(木)

 

みそのコクと、らっきょう漬けの酸味と香り

「大原千鶴のもっと気軽に魚介レシピ」というテーマで、あじを使った料理の紹介です。ここでは、「あじのらっきょう酢みそあえ」の作り方になります。旬のアジをらっきょうの甘酢漬けときゅうりと合わせてお酒もすすむ一品に仕上げます。みそのコクと、らっきょう漬けの酸味と香りが、あじと好相性です。

スポンサーリンク

あじのらっきょう酢みそあえの材料(つくりやすい分量)

 

あじ(三枚におろしたもの) 2枚(1匹分/正味約150g)
きゅうり 1本
らっきょうの甘酢漬け(小口切り) 40g
A
らっきょうの漬け汁・みそ 各大さじ1
しょうが汁 小さじ1/4
すりごま(白) 大さじ1
●塩

 

 

あじのらっきょう酢みそあえの作り方

1.あじ(三枚におろしたもの 2枚(1匹分/正味約150g))は小骨を骨抜きでつかみ、頭の方向に抜きます。

※骨抜きがない場合は、小骨の部分の身を包丁で切り落としてしまってもよい。

-

2.皮を頭側からむきます。腹側は身ごと取れてしまいやすいので、爪でしごきながらゆっくりとむきます。このとき、ゼイゴも一緒に取れます。

あじのらっきょう酢みそあえ

※生や身をほぐす料理のときは、皮をむいて食感をよくします。

逆に焼いたり揚げたりする料理の場合は、皮付きのまま調理すると、パリッとしておいしい。

-

3.尾の堅い部分を切り落とします。縦半分に切って5mm幅に切ります。きゅうり(1本)はスライサーで薄切りにし、塩少々を加えてもみます。約5分間おき、出てきた水けを絞ります。

 

-

4.Aのらっきょうの漬け汁・みそ(各大さじ1)・しょうが汁(小さじ1/4)をボウルに入れてよく混ぜ、らっきょうの甘酢漬け(小口切り 40g)、あじ、きゅうり、すりごま(白 大1)を加えて全体によく混ぜます。

あじのらっきょう酢みそあえ

※らっきょうときゅうりはすべてあえずに少しとりおき、器に盛ったあとでトッピングに使うときれいに仕上がる。

 

-

5.あじのらっきょう酢みそあえの完成。

あじのらっきょう酢みそあえ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

人気のレシピ

このページの先頭へ