あさりの江戸串かつ

スポンサーリンク

あさりの江戸串かつ

あさりの江戸串かつ

料理名 あさりの江戸串かつ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林まさる
放送局 NHK
放送日 2016年3月15日(火)

 

あさりの塩け、うまみと野菜の甘みの串かつ

【いっしょにキッチン】父と娘であさり三昧というテーマで、料理3品を紹介。ここでは、「あさりの江戸串かつ」の作り方になります。あさりのほかに玉葱やアスパラ、エリンギなどを刺して揚げた串かつです。外はサクッと、中はしっとり。あさりの塩け、うまみと野菜の甘みがおいしい!ビールにもピッタリです。

スポンサーリンク

あさりの江戸串かつの材料(2~3人分)

 

あさり(むき身) 200g
たまねぎ 約30g
エリンギ 約30g
グリーンアスパラガス 約30g
A
小さじ1
少々
溶き卵 少々
パン粉 適量
練りがらし 適宜
●小麦粉・揚げ油

 

 

あさりの江戸串かつの作り方

1.ボウルにあさり(むき身 200g)のむき身とAの酒(小1)、塩(少々)を入れ、20分間おいて下味をつける。紙タオルなどで水けを拭き取り、小麦粉(少々)を全体にまぶす。

-

2.たまねぎ(約30g)は2cm四方、エリンギ(約30g)は2cm角に切り、グリーンアスパラガス(約30g)は2cm長さにきる。

-

あさりの江戸串かつ3.竹串に2のたまねぎ1コを刺し、1を4~5コ重ねて刺す。これをあと2回繰り返す。エリンギ、アスパラガスも同様に竹串に刺す。

全体に溶き卵(少々)を塗り、パン粉(適量)をつけて手で軽く押さえてなじませる。

※手で軽くおさえるとパン粉がなじむ

-

あさりの江戸串かつ4.フライパンに2cm深さの揚げ油を入れて170℃に熱し、3を入れて2~3分間揚げる。

仕上げに190℃で1分間ほど揚げてカリッとさせ、油をきる。

-

あさりの江戸串かつ5.皿に盛り、あさりの江戸串かつの完成。好みで練りがらし(適宜)を添える。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

あさりの人気レシピ

第1位

炊飯器であさりの炊き込みごはん

炊飯器であさりの炊き込みごはん

冷凍のあさりのむき身と、ニンジン、油揚げの炊き込みご飯です。 鉄分とビタミンB12が多く含まれているあさりは、妊婦さんにもおすすめです。

第2位

シンプルな味付け【あさりの酒蒸し】

シンプルな味付け【あさりの酒蒸し】

シンプルな味付けで十分!!貝もぷりぷりです♪冬はハマグリで酒蒸しも美味しいよ♡

第3位

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

イタリア風魚の煮物です。簡単に作れるのに魚の骨やあさりからいいお出汁が出て最高に美味しく魚が食べられます。見栄えもするのでおもてなしにも♪

第4位

フライパン de シーフードパエリア

フライパン de シーフードパエリア

作ってみたら案外簡単だったパエリア。(・∀・)イイネ!! お好み具材でどーぞ^^

このページの先頭へ