鶏スペアリブの酢煮

鶏スペアリブの酢煮

料理名 鶏スペアリブの酢煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年6月4日(月)

 

コメント

体にいい!人気のおそうざい「うす味でも満足!煮物」がテーマ。ここでは、「鶏スペアリブの酢煮」の作り方になります。鶏手羽は焼いてから熱湯をかけて余分な脂肪を除きます。じっくり煮るので酢の酸味はとんでうまみが残り、あっさりとした甘辛味に。

鶏スペアリブの酢煮の材料(2人分)

 

鶏スペアリブ 12本(300g)
しょうが 15g
A
大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
[常備菜]サラダ油

 

 

鶏スペアリブの酢煮の作り方

1.しょうが(15g)は5mm幅の細切りにします。

 

 

 

2.小さめのフライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、鶏スペアリブ(12本(300g))を皮の厚いほうを下にして並べ入れます。

焼き色がついたら返して表面をこんがりと焼きます。

 

 

 

3.火を止め、鶏肉を取り出してボウルに入れ、かぶるくらいに熱湯を回しかけます。

 

 

 

4.フライパンに残った脂をペーパータオルで拭き、3の鶏肉を戻し入れます。

 

 

 

5.水カップ1/3、Aの酢(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・しょうゆ(大さじ1)を入れ、1のしょうがも加えて中火にかけます。

 

 

 

6.煮立ったらオーブン用の紙で落としぶたをし、弱めの中火で12~13分間煮ます。

途中、3~4回上下を返します。

煮汁が残っていたら、落としぶたを外して中火にし、返しながら煮詰めます。

このページの先頭へ