野菜の肉巻きフライ

スポンサーリンク

野菜の肉巻きフライ

野菜の肉巻きフライ

料理名 野菜の肉巻きフライ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年12月9日(水)

 

千切りで独特の食感を

あこがれの洋食をおいしく!ということで、「野菜の肉巻きフライ」の作り方の紹介です。野菜はせん切りにすることで火が通りやすくなり、独特の食感になります。火が通ると肉が縮むので、少し緩めに巻きましょう。豚肉のうまみが野菜になじんだ美味しい一品です。

スポンサーリンク

野菜の肉巻きフライの材料(2人分)

 

豚もも肉(薄切り) 8~10枚(200g)
にんじん 1/2本(80g)
長芋 100g
細ねぎ 30g
塩・こしょう 各少々
小麦粉 適量
サラダ油 適量
(衣)
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉(または生パン粉) 適量

 

 

野菜の肉巻きフライの作り方

1.下ごしらえをする。にんじん(1/2本(80g))はスライサー(または包丁)で太めのせん切りにする。長芋(100g)もスライサー(または包丁)で太めのせん切りにする。細ねぎ(30g)は15cm長さに切る。

野菜の肉巻きフライ2.豚もも肉(薄切り 8~10枚(200g))4~5枚を少しずつ重ねて15~16cm幅に並べ、塩・こしょう(各少々)・小麦粉(少々)をふる。1の野菜を1/2量ずつ手前に置き、手前から巻く。残りも同様に巻き、表面に塩・こしょう(各少々)をふる。

衣の小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。1本ずつ溶き卵(適量)をからめ、パン粉(または生パン粉 適量)をつける。

※豚肉は1枚を縦長に広げ、少しずつ重ねて並べる。手前に野菜をのせて巻く。

野菜の肉巻きフライ3.フライパンの深さの半分までサラダ油(適量)を入れ、中火で中温(約170℃)に熱する。2を入れ、途中、時々転がしながら4~5分間揚げる。

きつね色になってカリッとしたら取り出し、ペーパータオルを敷いたバットにとって油をきる。

野菜の肉巻きフライ4.食べやすく切って、器に盛り、野菜の肉巻きフライの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ