野菜たっぷり肉巻き弁当

スポンサーリンク

野菜たっぷり肉巻き弁当

野菜たっぷり肉巻き弁当

料理名 野菜たっぷり肉巻き弁当
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 杉山智美
放送局 NHK
放送日 2016年3月2日(水)

 

3品をグリルで同時に

ポイントおさえて お弁当マスター!というテーマで、お弁当料理2品を紹介。ここでは、「野菜たっぷり肉巻き弁当」の作り方になります。「キャベツの肉巻き」と「焼き野菜」、「厚揚げのたれ焼き」の3品をグリルで同時に作ります。グリルで焼くことで、肉は脂が落ちてヘルシーに仕上がり、野菜は水分がとんでうまみが凝縮。甘みもうまみ、彩りのよさと味の変化が楽しめる、にぎやかなお弁当。

スポンサーリンク

野菜たっぷり肉巻き弁当の材料(1人分)

 

キャベツの肉巻き
キャベツ 1枚(30g)
豚バラ肉(薄切り) 2枚
焼き野菜
長芋 1.5cm(10g)
生しいたけ 1枚
ミニトマト 2コ
厚揚げのたれ焼き
厚揚げ (小)1/2枚(60g)
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
ご飯 150g
黒ごま 少々
[常備品]塩/こしょう

 

 

野菜たっぷり肉巻き弁当の作り方

1.キャベツ(1枚(30g))は1.5~2cm幅に切る。長芋(1.5cm(10g))はよく洗い、皮付きのまま5mm厚さの輪切りにする。生しいたけ(1枚)は軸ととり、ミニトマト(2コ)はヘタを取る。厚揚げ((小)1/2枚(60g))は4等分に切る。

-

野菜たっぷり肉巻き弁当2.豚バラ肉(薄切り 2枚)1枚をまな板の上に縦長に広げ、キャベツの1/2量をのせる。端からクルクルと巻き、塩・こしょう(各少々)をふる。もう一つも同様につくる。

-

野菜たっぷり肉巻き弁当3.グリルの奥に2とミニトマト、しいたけ、長芋を並べ、手前に厚揚げをのせ、強火で焼く。

-

4.4分間ほど焼いたらグリルを開け、厚揚げにめんつゆ(3倍濃縮 大1)をからめて戻し、さらに2分間焼く。

-

5.焼けた野菜から順次取り出し、しいたけは半分に切る(焼き野菜の完成)。キャベツの肉巻きと厚揚げは、計6分間焼いて取り出す(キャベツの肉巻き、厚揚げのたれ焼きの完成)。

-

野菜たっぷり肉巻き弁当6.弁当箱にご飯(150g)を詰めて黒ごま(少々)をふる。食べやすい大きさにきったキャベツの肉巻き、厚揚げのたれ焼き、焼き野菜を詰める。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ