里芋とえびの含め煮

スポンサーリンク

里芋とえびの含め煮

里芋とえびの含め煮

料理名 里芋とえびの含め煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年10月8日(水)

 

弱火でじっくりと含め煮

秋の食材で学ぶシリーズから、里芋を使った「里芋とえびの含め煮」の作り方のご紹介です。弱火でじっくりと煮ることで、味がよくしみこみます。エビはサッと火を通し、たたいたエビの食感も楽しみましょう。

スポンサーリンク

里芋とえびの含め煮の材料(2人分)

 

里芋 6~8コ(500g 正味400g)
むきえび 80g
だし カップ1と1/2
大さじ1/2~1
大さじ1
A
みりん 大さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/3

 

 

里芋とえびの含め煮の作り方

里芋とえびの含め煮1、里芋(6~8コ(500g 正味400g))は上下を切り落とし、縦に皮をむく。

※あれば、ペティーナイフを使うとむきやすい。

里芋とえびの含め煮2、ボウルに里芋を入れ、塩(大1/2~1)をふってまぶし、手でもんでねめりを出す。

里芋とえびの含め煮かぶるくらいの水を注ぎ、洗ってねめりを取り、水をかえてすすぎ、水けをきる。

里芋とえびの含め煮3、むきえび(80g)は背ワタがあるものは除き、水で洗って水けを拭く。端から1cm幅に切り、さらに軽くたたいて細かくする。

里芋とえびの含め煮ボウルに入れ、酒(大1)をからめておく。

※こうすると、ほぐれやすくなる。

里芋とえびの含め煮4、鍋に里芋を入れ、だし(カップ1と1/2)、Aの

  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/3

を加える。

※最初から調味料を加えた汁で煮ると、吹きこぼれにくくなる。

里芋とえびの含め煮5、4の鍋を中火にかけ、煮立ったら弱火にし、ふたをして約15分間、時々煮汁をかけながら、里芋が柔らかくなるまで煮る。

※じっくり煮て味をしみ込ませ、中まで火を通す

里芋とえびの含め煮6、里芋に竹串を刺してみて、スーッと通ったら、3のえびを加えて煮汁と混ぜる。再びふたをし、さらに約2分間煮る。

里芋とえびの含め煮

里芋とえびの含め煮

7、器に盛り、里芋とえびの含め煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ