豚バラの串焼き

スポンサーリンク

豚バラの串焼き

料理名 豚バラの串焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年9月6日(火)

 

豚バラ薄切り肉で串焼きを

マンネリ解消!目指せ豚肉名人ということで、料理2品を紹介していました。ここでは、「豚バラの串焼き」の作り方になります。薄切り肉でもひだを寄せて串に刺せば食べごたえアップします。溶け出た脂でこんがり焼き上げて、ごまの風味も香ばしい一品に!

スポンサーリンク

豚バラの串焼きの材料(2人分)

 

豚バラ肉(薄切り) 8~10枚(150g)
ししとうがらし 4本(20g)
生しいたけ (小)4枚(60g)
A
小さじ1/3
こしょう 少々
すりごま(白) 大さじ1
レモン(2cm厚さの半月切り) 2切れ
[常備品]サラダ油/塩

 

 

豚バラの串焼きの作り方

1.ししとうがらし(4本(20g))はヘタの先を少し切ります。生しいたけ((小)4枚(60g))は、軸を切り落とし、かさの表面に十文字の切り目を入れます。竹串にしいたけとししとうがらしを交互に刺し、2本作ります。

-

2.豚バラ肉(薄切り 8~10枚(150g))はまな板の上にまとめて広げ、長さを3等分に切ります。

-

3.2にAの塩(小1/3)、こしょう(少々)、すりごま(白 大1)を順にふり、上から押さえてなじませます。

-

4.3の肉1切れをとり、端から竹串で縫うように刺し、ひだを寄せる。竹串1本に3~4切れを目安に刺し、8本作ります。

-

5.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、1の野菜の串を並べ入れます。約3分間焼いて焼き色がついたら返し、さらに2~3分間焼いて火を通します。

火を止めて取り出し、器に盛ります。

-

6.5のフライパンに4を並べ入れ、中火で約2分間焼きます。焼き色がついたら返し、1~2分間焼いて火を通します。

-

7.5の器に盛り、レモン(2cm厚さの半月切り 2切れ)と塩適量を添えて、豚バラの串焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ