豚キムチの茶漬け

スポンサーリンク

豚キムチの茶漬け

豚キムチの茶漬け

料理名 豚キムチの茶漬け
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 秋山能久
放送局 NHK
放送日 2016年7月13日(水)

 

ほうじ茶を注いで上品な味わいに

「さっぱりよし!がっつりもよし!達人直伝 夏の麺と丼」というテーマで、丼ぶり料理2品を紹介。ここでは、「豚キムチの茶漬け」の作り方になります。食欲を刺激する豚バラ肉とキムチのスタミナコンビ。だしで煮出したほうじ茶を注いで仕上げるのがポイント。上品な味わいに仕上がります!

スポンサーリンク

豚キムチの茶漬けの材料(2人分)

 

ご飯(温かいもの) 200g
豚バラ肉(薄切り) 100g
白菜キムチ 80g
にら 2本
もやし 50g
ごま油 小さじ1
だし カップ1
ほうじ茶の茶葉 小さじ1

 

 

豚キムチの茶漬けの作り方

1.豚バラ肉(薄切り 100g)は3cm幅に切る。白菜キムチ(80g)は大きければ食べやすく切り、にら(2本)は3cm長さに切る。

-

2.フライパンにごま油(小1)を中火で熱し、豚肉を入れて炒める。

-

3.色が変わってきたら、にらともやし(50g)を加えて炒める。

-

豚キムチの茶漬け4.全体に油が回ったら、キムチを加えてざっと炒め合わせる。

-

豚キムチの茶漬け5.鍋にだし(カップ1)を温めてほうじ茶の茶葉(小1)を入れ、弱火にする。1~2分間煮出し、煮立ってきたら火から下ろして茶こしでこす。

-

豚キムチの茶漬け6.器にご飯(温かいもの 200g)を盛り、4をのせて5を注ぎ、豚キムチの茶漬けの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ