豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼き

料理名 豚のしょうが焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年4月2日(月)

 

コメント

「はじめての和食」というテーマで身近な調味料を使った簡単和食にチャレンジ!ここでは、「豚のしょうが焼き」の作り方になります。薄切り肉をパパっと炒めてつくります。たれに漬け込まないので焦げにくく、ビギナー向き。たまねぎはいったん取り出して歯ごたえを残しましょう。

豚のしょうが焼きの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(薄切り) 200g
たまねぎ 1/2コ(100g)
キャベツ 1枚(50g)
A
みりん 大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2
しょうが(すりおろす) 小さじ2
[常備品]小麦粉/サラダ油

 

 

豚のしょうが焼きの作り方

1.豚肩ロース肉(薄切り 200g)はバットに広げて並べ、小麦粉適量を茶こしに入れて全体に薄くふります。

 

2.たまねぎ(1/2コ(100g))は1cm幅のくし形に切り、キャベツ(1枚(50g))は太い軸を切り離し、2~3等分に切って重ね、端からせん切りにします。

Aのみりん(大さじ1と1/2)・しょうゆ(大さじ1と1/2)・しょうが(すりおろす 小さじ2)は混ぜ合わせておきます。

 

3.フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、たまねぎを入れて約1分間炒めます。火を止めて取り出します。

4.サラダ油大さじ1を足して中火で熱し、豚肉を重ならないように並べ入れます。

●先に入れたものを端に寄せてスペースをつくりながら残りを入れるとよい。

 

5.豚肉をほぐしながら炒めて全体に火を通します。

肉の色が変わったら、3のたまねぎを戻し入れ、サッと炒め合わせます。

 

6.混ぜておいたAを回し入れ、強めの中火で全体にからめます。

7.器に2のキャベツとともに盛ります。

このページの先頭へ