豆腐入り2色白玉の冷しるこ

スポンサーリンク

豆腐入り2色白玉の冷しるこ

豆腐入り2色白玉の冷しるこ

料理名 豆腐入り2色白玉の冷しるこ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 関岡弘美
放送局 NHK
放送日 2016年8月4日(木)

 

涼風呼ぶ和のスイーツ

夏スペシャル「初めてでも簡単!ひんやりスイーツ」というテーマで、冷たいスイーツ2品を紹介していました。ここでは、「豆腐入り2色白玉の冷しるこ」の作り方になります。白玉粉に豆腐を混ぜて、風味のよいまろやかな白玉をつくります。じんわり口に広がるひと味ちがうおいしさに仕上げます。冷やしたしるこに入れれば、見た目にも涼やかなスイーツに。ゆでた白玉に甘辛味のみたらしあんをトロリとかければ、素朴なおやつにも早変わり。

スポンサーリンク

豆腐入り2色白玉の冷しるこの材料(4人分)

 

白玉粉 100g
絹ごし豆腐 120g
抹茶 小さじ1
A
こしあん(市販) 150g
カップ1
グラニュー糖 大さじ2

 

 

豆腐入り2色白玉の冷しるこの作り方

豆腐入り2色白玉の冷しるこ1.鍋にAのこしあん(市販 150g)、水(カップ1)、グラニュー糖(大2)を入れてゴムべらなどでよく混ぜ、中火にかける。グラニュー糖が溶けたら、ボウルなどに移して冷まし、冷蔵庫でよく冷やしておく。

-

豆腐入り2色白玉の冷しるこ2.別のボウルに白玉粉(100g)を入れ、絹ごし豆腐(120g)をくずしながら加える。耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねる。

※豆腐を入れるとふわっとやわらかい味になる

-

3.2の半量を別のボウルに取り分け、抹茶(小1)を加えてこねる(堅いようなら、手をサッと水でぬらしてからよく混ぜ合わせるとよい)。

-

豆腐入り2色白玉の冷しるこ4.2種類の生地をそれぞれ12等分して直径2~3cmに丸め、真ん中を指で押してへこませる。

※真ん中をへこませると芯まで火が通る

-

5.鍋に湯を沸かし、4を入れて中火でゆでる。一度沈んでから再び浮き上がってきたら、さらに1分間ほどゆで、冷水を入れたボウルにとって冷ます。

-

豆腐入り2色白玉の冷しるこ6.水けをきった5を器に入れ、1を注ぎ、豆腐入り2色白玉の冷しるこの完成。

-
≪アレンジ/みたらしあんをかけて(2人分)≫

豆腐入り2色白玉の冷しるこ鍋に砂糖(大4)としょうゆ(大1)、水(大3)を入れて中火にかける。ひと煮立ちしたら火を弱め、水(小1)、かたくり粉(小1)を混ぜ合わせた水溶きかたくり粉を加えて混ぜる。

再び中火にしてゴムべらなどで混ぜながらもう一度煮立たせ、火を止める。上記の白玉の半量にかける。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ