豆腐の茶碗蒸し

豆腐の茶碗蒸し

料理名 豆腐の茶碗蒸し
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年1月18日(木)

 

コメント

ほかほかの蒸し物をフライパンで手軽につくるシリーズ。今回のテーマは「豆腐」。ここでは、「豆腐の茶碗蒸し」の作り方になります。絹ごし豆腐と卵は、どちらも柔らかく、ツルンとした口当たり。しょうゆ味のあんとわさびがアクセントになります。

豆腐の茶碗蒸しの材料(2人分)

 

絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
1コ
A
だし(温かいもの) カップ1/2
うす口しょうゆ 小さじ1/2
少々
あん
だし カップ1/3
みりん 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
かたくり粉 小さじ2/3
わさび 適量

 

 

豆腐の茶碗蒸しの作り方

1.絹ごし豆腐(1/2丁(150g))は半分に切り、耐熱の器2コに1切れずつ入れます。

卵(1コ)はよく溶きほぐし、Aのだし(温かいもの カップ1/2)・うす口しょうゆ(小さじ1/2)・塩(少々)を加えて混ぜます。

ざると通してこし、豆腐を入れた器に等分に注ぎます。

 

2.フライパンに厚手のペーパータオル(不織布タイプ)を敷いて1を入れ、水を1cm深さに注ぎます。アルミ箔を器にかぶせ、ふたをします。

強めの中火にかけ、煮立って蒸気が立ったら、そのまま約1分間蒸し、弱火にして9~10分間蒸します。

 

 

3.小さめのフライパンにあんのだし(カップ1/3)・みりん(小さじ1)・しょうゆ(小さじ1)・かたくり粉(小さじ2/3)のを混ぜ合わせ、中火にかけます。

混ぜながら煮立ててとろみをつけます。

 

4.2を取り出してアルミ箔を外し、3を等分にかけ、わさび(適量)を添えます。

このページの先頭へ