筑前煮

筑前煮

料理名 筑前煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年1月8日(月)

 

コメント

「あったか煮物をフライパンで手軽につくる」というテーマで料理を紹介。ここでは、鶏肉を使った料理から「「筑前煮」の作り方になります。鶏肉と根菜などを炒めてから煮るコクのある煮物。鶏肉のうまみが根菜にじんわりしみ込みます。おもてなしやお弁当にもおすすめです。

筑前煮の材料(2人分)

 

鶏もも肉 (小)1枚(200g)
ごぼう 1/2本(100g)
れんこん 1/2節(100g)
にんじん (大)1/2本(100g)
生しいたけ 3枚(60g)
A
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
[常備品]サラダ油/しょうゆ

 

 

筑前煮の作り方

1.鶏もも肉((小)1枚(200g))は余分な脂肪を除き、筋の多いところや厚いところに切り目を入れます。縦半分に切り、1切れを4~5等分のそぎ切りにします。

2.ごぼう(1/2本(100g))はたわしでこすって洗い、一口大の乱切りにし、水で洗って水けをきります。れんこん(1/2節(100g))は一口大の乱切りにし、水で洗って水けをきります。にんじん((大)1/2本(100g))も一口大の乱切りにし、生しいたけ 3枚(60g)は軸を切って縦半分に切ります。

 

3.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、鶏肉を皮を下にして並べ入れ、薄い焼き色がついたら返します。全体に肉の色が変わったら、ごぼう、にんじん、れんこん、しいたけの順に加えて炒めます。

 

 

4.全体に油が回ったら水カップ1と1/4を入れ、煮立ったらオーブン用の紙で落としぶたをし、弱めの中火で約3分間煮ます。

 

 

 

5.Aの砂糖(大さじ1)・みりん(大さじ1)を加え、再び落としぶたをして3~4分間煮ます。

調味料は、甘みを先に加えるとよくしみ込みます。

 

 

6.しょうゆ大さじ2を回し入れ、サッと混ぜます。

再び落としぶたをして約10分間、ごぼうに竹串を刺してスーッと通るまで煮ます。

 

 

 

7.落としぶたを外し、大きく混ぜて照りを出します。煮汁が底に少し残るくらいになったらでき上がり。煮汁が多ければ、強めの中火で少し煮詰めるとよい。

このページの先頭へ