白身魚の揚げあんかけ

スポンサーリンク

白身魚の揚げあんかけ

白身魚の揚げあんかけ

料理名 白身魚の揚げあんかけ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 パン・ウェイ
放送局 NHK
放送日 2016年2月4日(木)

 

野菜の食感がアクセント!

おうちで極上!中国料理ということで、「白身魚の揚げあんかけ」の作り方の紹介です。今回、白身魚には生だらを使って、セロリや人参の甘酢あんをかけていただきます。シャキシャキとした野菜の食感がアクセント!淡泊な白身魚もカリッと揚げて、野菜入りのあんをからめれば、ボリューム満点の一皿に。

スポンサーリンク

白身魚の揚げあんかけの材料(2人分)

 

生だら(切り身) 2切れ(230g)
にんじん 1/2本(70g)
セロリ 1/2本(70g)
かたくり粉 大さじ2
小麦粉 大さじ2
溶き卵 1コ分
(合わせ調味料)
米酢 大さじ2
砂糖 大さじ1強
しょうゆ 大さじ1
紹興酒(または酒) 大さじ1/2
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ2
大さじ2と1/2
(水溶きかたくり粉)
小さじ1
かたくり粉 小さじ1/2
[常備品]塩/こしょう/かたくり粉/サラダ油

 

 

白身魚の揚げあんかけの作り方

1.にんじん(1/2本(70g))はよく洗って皮つきのまま、セロリ(1/2本(70g))は筋を取り、それぞれ4cm長さの細切りにする。

-

白身魚の揚げあんかけ2.生だら(切り身 2切れ(230g))は半分に切る。両面に塩・こしょう(各3つまみ)をふる。ボウルに衣のかたくり粉(大2)、小麦粉(大2)、溶き卵(1コ分)を合わせ、たらにたっぷりつけ、かたくり粉を薄くまぶす。

-

3.フライパンにサラダ油を2~3cm深さまで入れて170~180℃に熱し、2を入れて揚げる。衣が固まってきたら火をやや強めて返し、表面がきつね色になるまで揚げ、油をきる。

-

4.あんをつくる。合わせ調味料の

米酢 大さじ2
砂糖 大さじ1強
しょうゆ 大さじ1
紹興酒(または酒) 大さじ1/2
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ2
水 大さじ2と1/2

は混ぜておく。

-

白身魚の揚げあんかけフライパンにサラダ油(小2)をひいて中火で熱し、1のにんじん、セロリを入れてしんなりするまで炒める。

3のたらを加え、合わせ調味料を回し入れ、フツフツと煮立ってくるまで少し煮る。

-

5.火を止めて、水(小1)とかたくり粉(小1/2)を混ぜ合わせた水溶きかたくり粉を回し入れ、余熱でとろみがつくまで混ぜる。

-

白身魚の揚げあんかけ6.器に盛り、白身魚の揚げあんかけの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

人気のレシピ

このページの先頭へ