春キャベツのかきたま汁

春キャベツのかきたま汁

料理名 春キャベツのかきたま汁
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年4月3日(火)

 

コメント

はじめての和食にチャレンジ!ここでは、「春キャベツのかきたま汁」の作り方になります。柔らかな春キャベツに、ふんわりとした卵がからみます。彩りがよく、春の食卓にピッタリ。

春キャベツのかきたま汁の材料(2人分)

 

春キャベツ 1枚(60g)
1コ
1/2コ分
A
だし カップ2と1/2
小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/2
カップ6
昆布(10cm長さ) 1枚
削り節 25~30g

 

春キャベツのかきたま汁の作り方

 

だしのとり方

 

1.鍋に水(カップ6)、昆布(10cm長さ 1枚)を入れ、約30分間おきます。

中火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出します。

2.煮立ったら削り節(25~30g)を加え、再び煮立ったら火を止めます。

3.ペーパータオルを敷いた万能こし器(または目の細かいざる)でこします。

かきたま汁

1.春キャベツ(1枚(60g))は軸を切り離し、縦に5~6cm幅に切って重ね、3~4mm幅に切ります。軸は薄切りにします。

卵(1コ)は軽く溶きほぐし、溶き卵(1/2コ分)を加えて混ぜます。

2.小さめの鍋にAのだし(カップ2と1/2)・塩(小さじ1/3)・しょうゆ(小さじ1/2)を入れて中火にかけ、煮立ったらキャベツを入れて1~2分間煮ます。

しんなりしたら、1の溶き卵を回し入れ、大きく1~2回混ぜます。

 

3.完成。

このページの先頭へ