新じゃがのポタージュ

新じゃがのポタージュ

料理名 新じゃがのポタージュ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 関岡弘美
放送局 NHK
放送日 2018年3月12日(月)

 

コメント

春のパン&具だくさんスープというテーマで、新じゃがや春キャベツなど、今が旬の春野菜をふんだんに使ったシンプルなスープを2種類紹介。ここでは、「新じゃがのポタージュ」の作り方になります。

ミキサーにかけずに木べらでつぶすだけの簡単ポタージュ。新じゃがでつくると粘りが出すぎないので、サラッと口当たりに。

新じゃがや春キャベツなど、今が旬の春野菜をふんだんに使ってシンプルなスープをつくりましょう。野菜のうまみが凝縮されたポタージュや食感や形を生かしたスープは、春の食感を明るくしてくれます

新じゃがのポタージュの材料(2人分)

 

新じゃがいも (大)1コ(150g)
新たまねぎ 1/2コ(100g)
バター 大さじ1
チキンスープ カップ1と1/2
ローリエ 1枚
牛乳 カップ1/2
パセリ(みじん切り) 適量
[常備品]塩/こしょう

 

 

新じゃがのポタージュの作り方

1.新じゃがいも((大)1コ(150g))は半分に切り、さらに半分に切ってから薄切りにします。

 

 

 

2.新たまねぎ(1/2コ(100g))は、繊維に垂直に薄切りにします。

 

 

 

3.鍋にバター(大1)を中火で熱し、たまねぎを炒めます。しんなりしたら、じゃがいもを加え、端が透けてくるまで丁寧に炒めます。

 

 

 

4.チキンスープ(カップ1と1/2)とローリエ(1枚)を加え、煮立ったら火を少し弱め、木べらで簡単につぶれるくらいになるまで10~15分間煮ます。


●チキンスープは顆粒チキンスープの素(洋風)を表示どおりに湯で溶く

 

5.火を止めてローリエを除き、木べら(またはマッシャー)でじゃがいもの粒が少し残るくらいまでつぶします。

 

 

 

6.牛乳(カップ1/2)を加えて再び弱火にかけ、混ぜながらのばします。

 

7.塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛ってパセリ(みじん切り 適量)をふります。

このページの先頭へ