新じゃがと手羽元のレモン煮

スポンサーリンク

新じゃがと手羽元のレモン煮

新じゃがと手羽元のレモン煮

料理名 新じゃがと手羽元のレモン煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年4月11日(月)

 

レモンの酸味でさっぱりと

春野菜たっぷり フライパンおかずというテーマで、新じゃがいもを使った料理2品を紹介。ここでは、「新じゃがと手羽元のレモン煮」の作り方になります。新じゃがいもは、皮をむかずに調理しほっくりと蒸し煮にします。大きめのものはさらに半分にし、切り口のでんぷんを洗い落としましょう。変色や煮くずれを防ぐことができます。

スポンサーリンク

新じゃがと手羽元のレモン煮の材料(2人分)

 

新じゃがいも 3~4コ(300g)
鶏手羽元 4本
エリンギ 1~2本(100g)
にんにく 1かけ
レモン(皮をむいて薄切り) 4枚
A
カップ2/3
固形チキンスープの素(洋風) 1/2コ
白ワイン カップ1/3
ローリエ 1枚
レモン汁 小さじ2
塩/こしょう/サラダ油

 

 

新じゃがと手羽元のレモン煮の作り方

1.新じゃがいも(3~4コ(300g))は水に入れ、野菜用ブラシ(またはスポンジ)でこすってよく洗い、半分に切る。大きめのものはさらに半分に切るとよい。ボウルにたっぷりの水を入れ、じゃがいもを入れてサッと洗い、水けを拭く。

※切り口のでんぷんを洗い落とすことで、変色や煮くずれを防ぐ

-

2.エリンギ(1~2本(100g))は根元を少し切り落とし、縦半分に切って長さを半分に切る。にんにく(1かけ)は縦半分に切り、包丁の平らの部分(腹)で押して軽くつぶす。鶏手羽元(4本)は塩・こしょう(各少々)をふってもみ込む。

-

新じゃがと手羽元のレモン煮3.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、手羽元を並べ入れ、強めの中火で焼く。返しながら全体に焼き色がついたら、にんにく、じゃがいもを加え、返しながら焼く。

-

新じゃがと手羽元のレモン煮4.じゃがいもに薄い焼き色がついたらAの水(カップ2/3)、固形チキンスープの素(洋風 1/2コ)、白ワイン(カップ1/3)、ローリエ(1枚)、レモン(皮をむいて薄切り 4枚)汁を加え、煮立ったら弱めの中火にしてふたをし、8~10分間煮る。

-

5.エリンギ、レモンを加え、ふたをしてさらに4~5分間煮る。塩・こしょう(各少々)で味を調える。

-

新じゃがと手羽元のレモン煮6.器に盛り、新じゃがと手羽元のレモン煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ