大根のピリ辛うどん

スポンサーリンク

大根のピリ辛うどん

大根のピリ辛うどん

料理名 大根のピリ辛うどん
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 秋山能久
放送局 NHK
放送日 2016年7月5日(火)

 

辛み・風味でつるっとうどん

「さっぱりよし! がっつりもよし! 達人直伝 夏の麺と丼」というテーマで、うどん料理2品を紹介。ここでは、「大根のピリ辛うどん」の作り方になります。多めのだしでまろやかな味わいにした加減酢を作って、せん切りの大根と冷たいうどんを組み合わせます。豆板醤を加えてピリッと辛み&風味をプラス!暑さで食が細くなりがちなときも、うどんならツルッとおなかに入ります。

スポンサーリンク

大根のピリ辛うどんの材料(2人分)

 

冷凍うどん 2玉
大根 150g
オクラ 3本
加減酢(つくりやすい分量)
だし 180ml
みりん 大さじ3
うす口しょうゆ 大さじ3
A
大さじ3
かんきつ類の搾り汁(すだちやかぼすなど) 大さじ1
豆板醤 小さじ1
ごま油 少々
とろろ昆布 適量
[常備品]塩

 

 

大根のピリ辛うどんの作り方

1.つゆにする加減酢をつくる。鍋にだし(180ml)、みりん(大3)、うす口しょうゆ(大3)を入れて中火にかけ、煮立たせる。火を止めてAの酢(大3)、かんきつ類の搾り汁(すだちやかぼすなど 大1)を加え、そのまま冷ます。

※火を止めてから酢とかきつ類の搾り汁を加えると、酸味が抜けない

●1週間冷蔵庫で保存可能

-

大根のピリ辛うどん2.1のカップ1をボウルに入れ、豆板醤(小1)とごま油(少々)を加えて混ぜ合わせる。

-

3.大根(150g)は4~5cm長さのせん切りにし、水にサッとさらしてざるに上げる。

-

4.オクラ(3本)はガクを取り、塩(少々)をまぶしてこすり、うぶ毛を取ってサッと洗う。塩(少々)を入れた湯でサッとゆでて湯をきり、薄い輪切りにする。

-

5.鍋にたっぷりの湯を沸かして冷凍うどん(2玉)を入れ、袋の表示どおりにゆでる。流水でもみ洗いし、ざるに上げて水けをよくきり、ボウルに入れる。

-

大根のピリ辛うどん6.5に3と2のつゆを加えてあえ、4のオクラも加えてざっと混ぜる。

-

大根のピリ辛うどん7.器に盛り、ボウルに残ったつゆをかけ、とろろ昆布(適量)をのせて、大根のピリ辛うどんの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ