厚揚げと長芋のみそ煮

スポンサーリンク

厚揚げと長芋のみそ煮

厚揚げと長芋のみそ煮

料理名 厚揚げと長芋のみそ煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年11月12日(木)

 

だしの効いたみそ味の煮物

だしとうまみで広がる和食というテーマで、「厚揚げと長芋のみそ煮」の作り方の紹介です。だしパックと具材を最初から入れ、だしをとりながら煮ていく方法です。煮汁がよくなじんだ厚揚げと、ホクホクの長芋。だしの効いたみそ味で、ご飯によく合うおかずです。

スポンサーリンク

厚揚げと長芋のみそ煮の材料(2人分)

 

厚揚げ 1枚(200g)
長芋 300g
だしパック(約8g入り) 1コ
みそ 大さじ2
(A)
大さじ2
みりん 大さじ2

 

 

厚揚げと長芋のみそ煮の作り方

1.鍋に湯を沸かし、厚揚げ(1枚(200g))を入れて中火で約1分間ゆで、ざるに上げる。粗熱が取れたら、縦半分に切って端から2cm幅に切る。長芋(300g)は4~5cm長さに切って縦4等分に切る。

-

厚揚げと長芋のみそ煮2.鍋に厚揚げ、長芋、水(カップ2)、だしパック(約8g入り 1コ)を入れて中火にかける。煮立ったらAの酒(大2)、みりん(大2)を加え、ふたをして弱火で8~10分間煮る。

-

厚揚げと長芋のみそ煮3.だしパックを取り出し、みそ(大2)を溶き入れ、ふたをして4~5分間煮る。

-

厚揚げと長芋のみそ煮4.器に盛り、厚揚げと長芋のみそ煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ