卵焼きサンド

卵焼きサンド

料理名 卵焼きサンド
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 関岡弘美
放送局 NHK
放送日 2018年3月19日(月)

 

コメント

「春のパン&具だくさんスープ」というテーマで、定番サンドイッチ2品を紹介。ここでは、「卵焼きサンド」の作り方になります。フワフワ食感で人気の卵焼きサンドに挑戦!スクランブルエッグを厚焼き卵風に仕立てるので、ビギナーでも失敗がありません。

卵焼きサンドの材料(2人分)

 

食パン(10枚切り) 4枚
4コ
牛乳 大さじ2
A
練りがらし 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ2/3
バター(常温に戻す) 適量
[常備品]塩/こしょう

 

 

卵焼きサンドの作り方

1.ボウルに卵4コのうち2コを溶きほぐし、牛乳(大2)の半量、塩・こしょう各1つまみを加えて混ぜます。

 

 

 

2.小さめのフライパンにバター小さじ1を中火で熱し、1の卵液を流し入れます。

少し固まってきたら菜箸でゆっくりとかき混ぜ、半熟状になったら中央に寄せて食パンより一回り小さい四角形にまとめ、火を止めます。

 

 

3.フライ返しで上下を返して裏面も余熱で固め、バットに取り出して粗熱を取ります。

残りの卵2コも同様に作ります。

 

 

 

4.食パン(10枚切り 4枚)は1枚につき、小さじ1ずつバター(常温に戻す 適量)を塗ります。2枚1組にし、1枚にAの練りがらし(小さじ1/2)・マヨネーズ(大さじ2/3)を混ぜ合わせたからしマヨネーズの半量を塗ります。

 

 

5.4の食パンのからしマヨネーズを塗った面に3の半量をのせ、もう1枚のバターだけを塗った食パンをかぶせます。

もう1組も同様に作ります。

1組ずつラップでピッチリと包み、そのまま5分間おきます。

 

 

 

6.ラップを外し、指のあとがつかないよう、片方の手のひらでパンを軽く押さえ、みみを切り落とし、好みの大きさに切り分けます。

 

7.完成。

このページの先頭へ