レバにら炒め

スポンサーリンク

レバにら炒め

レバにら炒め

料理名 レバにら炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年7月23日(木)

 

レバーはこんがりジューシーに

レバーは下処理が決め手!ということで、炒め物の定食定番おかず「レバにら炒め」の作り方の紹介です。パンチのあるにらの風味は、レバーの味わいと相性抜群!レバーの表面はこんがり、中は柔らかジューシーに仕上げます。

スポンサーリンク

レバにら炒めの材料(2人分)

 

鶏レバー 200g
にら 2ワ(200g)
赤とうがらし 1本
A
大さじ1
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2

 

 

レバにら炒めの作り方

レバにら炒め1.鶏レバー(200g)は脂肪や血の塊を除いて冷水で洗い、冷水にさらして水けをよく拭く。かたくり粉(大2)をまぶす。

※冷水でよく洗い、臭みを取る

-

2.にら(2ワ(200g))は4cm長さに切る。赤とうがらし(1本)は斜め半分に切り、種を除く。

-

3.フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、にらを入れて強火で約30秒炒め、火を止めて取り出す。

-

レバにら炒め4.フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、レバーを入れて両面に焼き色がつくまで焼く。ふたをし、弱火で30秒~1分間加熱する。

赤とうがらしを加え、中火でサッと炒め、Aの酒(大1)、砂糖(大1/2)、しょうゆ(大1と1/2)を順に加えて混ぜる。にらを戻し入れ、サッと炒め合わせる。

-

レバにら炒め5.器に盛り、レバにら炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ