ラタトゥイユ

ラタトゥイユ

料理名 ラタトゥイユ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年7月12日(木)

 

コメント

くせがないズッキーニをいろいろな味つけで楽しむレシピを紹介。ここでは、「ラタトゥイユ」の作り方になります。フランス南部の野菜料理。夏野菜をオリーブ油で香りよく炒め、蒸し煮にします。温かくても冷たくてもおいしく食べられます。

ラタトゥイユの材料(2人分)

 

ズッキーニ 1本(200g)
パプリカ(黄) 1/2コ(100g)
セロリの茎 1本分(100g)
たまねぎ (小)1コ(150g)
トマト (小)2コ(250g)
にんにく 1かけ
オリーブ油 大さじ2
白ワイン カップ1/2
ローリエ 1枚
[常備品]塩/こしょう

 

 

ラタトゥイユの作り方

1.ズッキーニ(1本(200g))はピーラーで皮をしまむきにし、1.5cm厚さの輪切りにします。

 

 

 

2.パプリカ(黄 1/2コ(100g))はヘタと種を除き、一口大に切ります。

セロリの茎(1本分(100g))は筋を除き、1cm厚さの斜め切りにします。

たまねぎ((小)1コ(150g))は1cm厚さの輪切りにし、にんにく(1かけ)は横に薄切りにします。

トマト((小)2コ(250g))は縦半分に切ってヘタを除き、1切れを4等分のくし形に切ります。

 

 

 

3.フライパンにオリーブ油(大2)とにんにくを入れ、弱めの中火で炒めます。

香りがたったら、セロリを加え、たまねぎをほぐしながら加えて中火にし、約1分間炒めます。

 

 

 

4.油が回ったらズッキーニ、パプリカを加え、サッと炒め合わせます。

 

 

 

5.トマト、白ワイン(カップ1/2)、ローリエ(1枚)を加え、塩小さじ1/2、こしょう少々をふります。

 

 

 

6.煮立ったら弱火にし、ふたをして約10分間、途中で1~2回混ぜながら煮ます。塩・こしょう各少々で味を調えます。

このページの先頭へ