ピーマンといかの塩炒め

スポンサーリンク

ピーマンといかの塩炒め

ピーマンといかの塩炒め

料理名 ピーマンといかの塩炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2017年7月4日(火)

 

ショウガを効かせて

「徹底活用!夏野菜」というテーマで、ピーマンを使った料理2品を紹介。ここでは、「ピーマンといかの塩炒め」の作り方になります。シャキシャキのピーマンと柔らかいイカの炒め物です。手早く炒めましょう。

スポンサーリンク

ピーマンといかの塩炒めの材料(2人分)

 

ピーマン 4~5コ(150g)
もんごういか 120g
しょうが 10g
[常備品]塩/酒/かたくり粉/サラダ油/こしょう

 

 

ピーマンといかの塩炒めの作り方

1.ピーマン(4~5コ(150g))は縦半分に切ってヘタと種を除き、斜め半分に切ります。しょうが(10g)はせん切りにします。

 

-

2.いかは厚みの半分くらいまで切り目を入れ、6~7mm幅のそぎ切りにします。塩(少々)、酒(大さじ1)をふってからめ、かたくり粉(少々)をふってざっとまぶします。

ピーマンといかの塩炒め

-

3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、しょうがを入れて炒めます。香りがたったら、いかを入れて炒め、切り目が開いてきたらピーマンを加え、サッと炒め合わせます。

ピーマンといかの塩炒め

 

4.酒(小さじ2)をふり、ピーマンの色が鮮やかになったら、塩(小さじ1/4)、こしょう(少々)をふって混ぜます。

-

5.ピーマンといかの塩炒めの完成。

ピーマンといかの塩炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ