ビーフシチュー

スポンサーリンク

ビーフシチュー

ビーフシチュー

料理名 ビーフシチュー
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 脇雅世
放送局 NHK
放送日 2017年11月8日(水)

 

特別な日に食べたい一皿

バツ江さんのスパルタ料理塾シリーズでは、定番洋食の中から「ビーフシチュー」の作り方になります。牛肉はホロリッとほぐれるくらいに柔らかく、煮汁は肉と野菜のうまみがたっぷり溶け込んで極上のおいしさに。ルーやドミグラスソース缶を使わなくても極上の味わいに仕上がります。

スポンサーリンク

ビーフシチューの材料(2人分)

 

牛肉(煮込み用) 260g
にんじん 1本(150g)
たまねぎ 1コ(200g)
マッシュルーム 1パック(100g)
にんにく 1かけ
トマトの水煮(缶詰/カットタイプ) 1/4缶(100g)
赤ワイン カップ1
ローリエ 1枚
ブールマニエ
バター 20g
小麦粉 大さじ1と1/2
パセリ(みじん切り) 適量
[常備品]サラダ油/塩/砂糖/こしょう

 

 

ビーフシチューの作り方

1.にんじん(1本(150g))、たまねぎ(1コ(200g))は1cm角に切ります。マッシュルーム(1パック(100g))は根元が汚れていたら少し切り落とし、1cm角に切ります。にんにく(1かけ)は縦半分に切り、芯を除いてつぶします。バター(20g)は冷蔵庫から出して常温に戻します(急ぐときは、電子レンジに約20秒間かけてもよい)。

2.鍋(あれば厚手の煮込み用)にサラダ油大さじ1を中火で熱し、牛肉(煮込み用 260g)の水けをペーパータオルで拭いて入れます。焼き色がついたら返し、両面を焼きます。全体に焼き色がついたら、火を止めて肉を取り出します。

ビーフシチュー

3.肉を焼いた鍋に、にんじん、たまねぎ、マッシュルームを入れ、塩小さじ1/2をふって中火で炒めます。野菜から水分が出てきたら、鍋の底の茶色い部分を煮溶かすようによく混ぜます。

ビーフシチュー

4.取り出した肉を戻し入れます。水カップ1を注ぎ、トマトの水煮(缶詰/カットタイプ 1/4缶(100g))を加えます。赤ワイン(カップ1)を注ぎ、にんにく、ローリエ(1枚)、砂糖小さじ1、塩小さじ1/2、こしょう少々を加えます。煮立ったらアクを取り除きます。

ふたをして、弱めの中火で約1時間、肉が柔らかくなるまで煮ます。にんにくが柔らかくなったら、へらなどで鍋肌に押しつけてつぶします。

ビーフシチュー

5.1のバターをゴムべらなどで練って柔らかくし、小麦粉(大1と1/2)を加えます。粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ合わせます。

 

6.煮汁約大さじ2~3を5のブールマニエに加え、よく混ぜて溶きのばします。鍋に戻し入れます。時々混ぜながら約10分間煮て、ブールマニエを完全に溶かしてとろみをつけます。

ビーフシチュー

7.器に盛り、パセリ(みじん切り 適量)を散らします。

ビーフシチュー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ