ツナときゅうりの洋風混ぜご飯

スポンサーリンク

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯

料理名 ツナときゅうりの洋風混ぜご飯
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2017年4月4日(火)

 

バターを加えて洋風に

「もう一度基本! ご飯、みそ汁、簡単おかず」というテーマで、料理2品を紹介。ここでは、「ツナときゅうりの洋風混ぜご飯」の作り方になります。サイコロのように切ったキュウリやチーズを炊き立てのご飯に混ぜ合わせます。バターを加えて洋風の味わいに仕上げます。

スポンサーリンク

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯の材料(2人分)

 

ご飯(温かいもの) 350g
ツナ(缶詰/油揚げ) (小)1/2缶(35g)
きゅうり 1/4本(30g)
プロセスチーズ 20g
バター 10g
[常備品]塩/こしょう

 

 

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯の作り方

1.ツナ(缶詰/油揚げ (小)1/2缶(35g))は缶汁をきり、塊タイプを粗くほぐします。きゅうり(1/4本(30g))とプロセスチーズ(20g)は7~8mm角に切ります。

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯

-

2.ボウルにご飯(温かいもの 350g)を入れ、塩(小1/3)、こしょう(少々)、バター(10g)を加えます。バターを溶かしながらサックリと混ぜます。1を加え、サックリと混ぜます。

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯

-

3.ツナときゅうりの洋風混ぜご飯の完成。

ツナときゅうりの洋風混ぜご飯


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ