キャベツたっぷりギョーザ

キャベツたっぷりギョーザ

料理名 キャベツたっぷりギョーザ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年6月14日(木)

 

コメント

「中国料理をヘルシーに」。ここでは、「キャベツたっぷりギョーザ」の作り方になります。粗め刻んだキャベツは歯ごたえがあって甘みが際立ちます。オイスターソースのコクとうまみが隠し味。野菜たっぷりで軽やかな味わい。新定番にしたいおいしさです。

キャベツたっぷりギョーザの材料(2人分)

 

キャベツ 1/6コ(150g)
ねぎ 10cm
しょうが 10g
豚ひき肉 50g
A
小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
塩・こしょう 各少々
ギョーザの皮 12枚
[常備品]塩/サラダ油

 

 

キャベツたっぷりギョーザの作り方

1.キャベツ(1/6コ(150g))は粗みじん切りにします。

ボウルに入れ、塩小さじ1/2をまぶして約10分間おきます。

 

 

 

2.ねぎ(10cm)はみじん切りにし、しょうが(10g)はすりおろします。

1のキャベツは、水けが出たらギュッと絞ります。

 

 

 

3.別のボウルに豚ひき肉(50g)、Aの酒(小さじ1/2)・しょうゆ(小さじ1/2)・オイスターソース(小さじ1/2)・ごま油(小さじ1/2)・塩・こしょう(各少々)を入れてよく混ぜます。

粘りが出たら、ねぎとしょうがを加えて混ぜます。

 

 

 

4.2のキャベツを加え、さらに混ぜます。

平らにし、6等分に筋をつけておきます。

 

 

 

5.ギョーザの皮1枚に、4の1/12量(筋をつけた1コ分の半量)をのせ、縁に水を塗ります。半分に折り、片側にひだを寄せながら合わせ、しっかり押さえて閉じます。残りも同様に包みます。

 

 

 

6.フライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、5を閉じ目上にして並べ入れ、底に焼き色がつくまで焼きます。

 

 

 

7.熱湯カップ1/3を注ぎ、ふたをして弱火で6~7分間蒸し焼きにします。

ふたを外し、中火で水けをとばします。

このページの先頭へ