カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒め

カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒め

料理名 カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年2月15日(木)

 

コメント

たっぷり食べよう冬野菜のおかずというテーマで、カリフラワーを使った料理を紹介。ここでは、「カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒め」の作り方になります。カリフラワーは下ゆでせずに直接炒め、歯ごたえを残します。バターとしょうゆの香り、ソーセージのうまみが食欲をそそるおかずです。

カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒めの材料(2人分)

 

カリフラワー 1/2コ(200g)
ウインナーソーセージ 4本(80g)
バター 10g
[常備品]酒/しょうゆ/こしょう

 

 

カリフラワーとソーセージのバターじょうゆ炒めの作り方

1.カリフラワー(1/2コ(200g))は小房に分け、1cm厚さに切ります。ウインナーソーセージ(4本(80g))は3等分の斜め切りにします。

フライパンにバター(10g)を中火で溶かし、カリフラワーを入れて弱めの中火で炒めます。

 

 

2.薄い焼き色がついたらソーセージを加え、サッと炒め合わせます。酒大さじ2を回し入れ、強めの中火で炒めて水分をとばします。

しょうゆ小さじ2を回し入れて炒め、こしょう少々をふります。

 

3.完成。

このページの先頭へ