アボカドと豆のサラダ

アボカドと豆のサラダ

料理名 アボカドと豆のサラダ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年6月6日(水)

 

コメント

体にいい!人気のおそうざいということで、栄養満点の豆を野菜と組み合わせ、食卓のメインになるサラダを紹介。ここでは、「アボカドと豆のサラダ」の作り方になります。森のバターと呼ばれるアボカドは、体にいい脂肪やビタミンが豊富。豆のたんぱく質と組み合わせたサラダは、栄養も見た目もバランスのよい一皿です。

アボカドと豆のサラダの材料(2人分)

 

アボカド 1コ(200g)
ミックスビーンズ(缶詰/ドライパック) (小)1缶(100g)
ミニトマト 8コ(100g)
セロリの茎 (大)1/2本分(80~100g)
A
マヨネーズ 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ1
小さじ1
塩・こしょう 各少々
レモン汁 適量
[常備品]塩/こしょう

 

 

アボカドと豆のサラダの作り方

1.アボカド(1コ(200g))は縦に包丁を入れ、種に当たったらグルリと一周させて切り目を入れます。

両手で持ち、ひねって2つに分けます。

 

 

 

2.包丁の刃元を種に刺して取り除き、手で皮をむきます。

 

 

 

3.2cm角に切って塩・こしょう各少々、レモン汁小さじ1をふって混ぜます。

レモン汁(適量)をからめると変色しにくくなる。

 

 

4.ミックスビーンズ(缶詰/ドライパック (小)1缶(100g))は味をみて、うすければ塩少々をふります。

こしょう少々、レモン汁小さじ1をからめて下味をつけます。

 

 

 

5.ミニトマト(8コ(100g))はヘタを除き、横半分に切ります。

セロリの茎((大)1/2本分(80~100g))は筋を除き、1.5cm角に切ります。

 

 

 

6.Aのマヨネーズ(大さじ2)・トマトケチャップ(大さじ1)・酢(小さじ1)・塩・こしょう(各少々)を混ぜ合わせてソースを作ります。

 

 

 

7.器に3~5をそれぞれ盛りつけ、6のソースを添えます。

好みで取り分けてソースをかけ、混ぜて食べます。

このページの先頭へ